学科紹介

学科主任メッセージ

戻る

“大学で経済学を学ぶ意味”
 皆さんはなぜ経済学科へ進学しようとしているのでしょうか。このような質問を経済学科志望の高校生にしてみると、「就職に有利だから」というような返答を聞くことが多くあります。どうも経済系の学部・学科は就職に強いという印象があるようです。就職の状況はその時々の労働需要によって決まりますので確たることは言えませんが、確かに経済学とビジネスとの親和性は高いように感じます。
 経済学とビジネスの相性が良い理由はいろいろとあるのでしょうが、私は経済学的な考え方を身につける事で、様々な事象を判断する軸が出来るという点が大きいのではないかと思っています。私達は日々の生活の中で常に選択を迫られます。中にはどの選択肢をとるかによって、その後の生活が大きく変わることもあるでしょう。そんな時に経済学を学んでいれば合理的な判断がしやすくなるはずです。この強みは、仕事の場面だけでなく、日常生活の様々な場面で発揮できると思います。
 さて、経済学を学ぶメリットについては納得しても、それを大学で学ぶ必要はないという人もいると思います。書店に行けば実に多くの経済学の書籍が並んでいますし、ITの発展によりインターネットを通じたサービスでも経済学を学ぶことが出来るでしょう。また、早く社会に出ることで実地に経済を学んだ方が良いという考えもあるでしょう。わざわざ大学に通う事に疑問を持つ人が出るのもうなずけます。それでも私は、大学に通って学ぶことが効果的だと思っています。教員との直接的なコミュニケーションを通じて学べるという点はもとより、先輩、同級生、下級生との関わり、大学をとりまく地域や企業との関わりなどによって、実に多くのことを学ぶことが出来るはずです。これには、経済学をはじめとした学問に関する事ばかりでなく、人間として成長するのに役立つ様々な事が含まれています。後から振り返って、大学時代の経験が大きかったと感じると思います。
 国士舘大学政経学部には、熱意ある教職員が数多く在籍し、また全国から自らを成長させようという意欲を持った学生が集っています。多くの指導者に影響を与えた吉田松陰の墓所がある東京・世田谷で、共に学び、夢への第一歩を踏み出してみませんか。

プロフィール
経済学科 学科主任
熊迫 真一 くまさこ・しんいち
1991年
横浜国立大学経営学部卒業
1991年~
大手輸送機器メーカー、米国公認会計士事務所系コンサルティング会社勤務
2003年
早稲田大学経済学研究科修士課程修了
2008年
早稲田大学経済学研究科博士後期課程退学
2008年
千葉経済大学専任講師
2009年~
国士舘大学専任講師、准教授、教務主任を務める。
2018年
4月より政経学部教授、経済学科主任
専門分野
  • 労働経済学
  • 人的資源管理論

政経学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2019年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
政経学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ