学科紹介

学科主任メッセージ

戻る

武道学科は、わが国固有の運動文化である武道の発展と継承を目的に2000(平成12)年に開設いたしました。

本学科は国士舘大学の教育の原点である文武両道の精神を継承している学科であります。その特色は柔道・剣道・空手道の3つを柱とした教育を行っており、3年生で実施する武道指導実習(地域と海外)では、初心者指導法の実践と共に海外に目を向けた異文化体験を通して武道を学ぶところにあります。

授業は、指導実績、経験豊富な教師陣が担当いたします。超高齢社会の現在、武道精神を身につけた、社会に貢献できる人材が求められております。

中学校・高等学校の保健体育科教員免許状取得を第一として学び、公務員(教員・警察官)を目指す人、また、競技力の向上を目指す人、武道を科学的に研究したい人、海外で活躍したい人等、意欲に満ち、自分の可能性に挑戦する人を大歓迎いたします。
是非、オープンキャンパスの「武道学科」を見に来てください。

プロフィール
森脇 保彦 武道学科 主任
森脇 保彦 もりわき・やすひこ
1952年
広島県生まれ
1975年
国士舘大学 体育学部 体育学科 卒業 体育学士
2003年
国士舘大学 体育学部 武道学科 教授
2008年
国士舘大学 体育学部 こどもスポーツ教育学科 教授
国士舘大学 大学院スポーツ・システム研究科(修士課程) 教授
2018年
国士舘大学 体育学部 武道学科 教授
<所属学会>
  • 日本体育学会
  • 日本武道学会
  • 日本応用心理学会
  • 日本介護福祉学会
  • 日本福祉工学会

体育学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

命を救う人になる

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2019年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
政経学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ