研究活動

国士舘法学会は、教員と学生がともに法学部の研究・教育の発展充実に寄与しその成果を共有する共同体として発足しました。

学会長メッセージ

国士舘法学会は、教員と学生がともに法学部の研究・教育の発展充実に寄与しその成果を共有する共同体として、昭和41年(1966年)法学部開設とともに発足しました。法学会では、学生のリーガルマインド(法的思考力・問題解決能力)を涵養するために、「法律討論会」や「模擬裁判」を開催し、さらに国士舘法学会誌(Student Law Journal)を発行して法学部・法学会の活動の紹介や卒業論文サマリーの発表の機会を設けています。

法学会は、本学の建学の精神である「国を思い、世のため、人のために尽くせる人材(国士)」の養成に寄与できるような活動を行っています。例えば、学生の主体的な学習の場である「法律討論会」では、一つの事案(テーマ)に関する資料を収集し、その内容を整理・分析し、法的問題点を抽出し検討を加え、結論に至る論理を提示して、他の討論参加者とディベートを行います。また、「模擬裁判」では学生自身が裁判官・弁護人・被告人・被害者・証人などの司法関係者や事件当事者として演技し、擬似体験型学習(ロールプレイング)を行います。これらの活動を通じて、日頃の講義等で身につけた法知識の実践の場を通して理解を深め、リーガルマインドを身に付けてほしいと考えております。

学生の皆さんの積極的な法学会活動への参加を期待しています。

プロフィール
飯塚 真 法学部 学部長
飯塚 真 いいずか・まこと
早稲田大学 博士課程 研究指導終了退学
2006年4月~2009年3月
静岡英和学院大学 人間社会学部 准教授
2009年4月~2011年3月
国士舘大学 法学部 准教授
2010年4月~2011年3月
国士舘大学大学院 総合知的財産法学研究科 准教授
2011年4月
国士舘大学 法学部教授 就任(現在)
2011年4月
国士舘大学大学院 総合知的財産法学研究科 教授 就任(現在)
2020年4月
法学部長 就任

概要

国士舘法学会は、教員と学生がともに法学部の研究・教育の発展充実に寄与しその成果を共有する共同体として発足しました。昭和41年(1966年)法学部開設時より、国士舘法学会誌の発行と主要行事としての「法律討論会」と「模擬裁判」が隔年ごとに開催されています。

国士舘法学会誌は、昭和44年(1969年)に学部学生の優秀な論文を選考し掲載するという他大学法学部ではあまり例をみない機関誌として発刊されました。平成11年(1999年)からは、雑誌名を変更して「Student Law Journal」として刊行されています。

法学会の主要行事の一つである法律討論会は、提示された事案(テーマ)に関する資料を収集し、その内容を整理・分析し、法的問題点を抽出し検討を加え、結論に至る論理を提示することで、他の討論参加者とディベートを行うものです。また、模擬裁判は、学生自身が裁判官・弁護人・被告人・被害者・証人などの司法関係者や事件当事者として演技し、擬似的手法を使って法を実践的に学ぶものです。令和元年(2019年)には、「タクシー事業運賃規制について」というテーマで、「タクシー運賃規制の合憲性」を題材に行いました。このように法学会は、具体的で身近なテーマについて実践的に学ぶ場を学生に提供することにより、実社会で役立つ法的思考力・法的問題解決能力(いわゆるリーガルマインド)の涵養を目指しています。

法学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年09月14日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年01月08日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
法学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ