学科紹介

学科主任メッセージ

戻る

「え、法学部?将来は弁護士になるの?」
「法学部への進学を目指している」とか、「法学部で勉強している」とか言うと、いろいろな人から、このように聞かれるのではないでしょうか(かつての私もそうでした(笑))。
でも、法学部で学ぶことが活かされるのは、なにも、将来、弁護士などの法律家になる場合だけではありません。たとえば、ビジネスの世界においてだけでなく、日常生活においても広く行われている、「契約を結ぶ」ということは、「民法」に関わることですし、もし自分たちで「会社を立ち上げよう」ということになれば、「会社法」の知識が必要となります。「特許を取得しよう」ということになれば、「知的財産法」が関わってきますし、「グローバルに活躍しよう」ということになれば、「国際私法」の知識が必要となります。また、「適切な企業活動をしていたつもりが、実は法に触れていた」なんてことにならないようにするためには、「経済刑法」の知識が必要となるでしょうし、社内で起こりうる「ハラスメントの問題に対処しよう」ということになれば、「憲法」の基本的人権についての理解が必要となるでしょう。とりわけ、近年では、あらゆる企業において、「コンプライアンス(法令遵守)」といったことが、非常に重要視されています。いまや、すべてのビジネスパーソンにとって、法的な知識や考え方は、必須のものとなっている、と言っても過言ではありません。
「法律家や公務員になりたい人だけが行くのが法学部」という、古くからある法学部のイメージの殻を打ち破り、こうした、現代を生きるビジネスパーソンが身につけておくべき法的な知識や考え方をしっかりと身につけ、これらを適切に使いこなす能力を身につけるのに最適化した学びを提供するのが、この「現代ビジネス法学科」です。法学をきちんと学ぶことで身につく力の多くは、経済産業省が提唱する「社会人基礎力」にも直結します。本学科で私たちと一緒に学び、「リーガルマインド(法的思考)」を備え、現代社会で活躍できるビジネスパーソンを目指しましょう!

プロフィール
岡部 雅人 現代ビジネス法学科主任
岡部 雅人 おかべ・まさと
早稲田大学大学院法学研究科博士後期課程満期退学
姫路獨協大学法学部専任講師、同准教授、愛媛大学法文学部准教授を経て
現在 国士舘大学法学部教授
<専攻>
  • 刑事法
<学会>
  • 日本刑法学会
  • 日本犯罪社会学会
  • 日本医事法学会
  • 中・四国法政学会
  • 法と教育学会
  • 日本交通法学会
<主著>
  • 『刑法の時間』(共著)(2021、有斐閣)
  • 『授業中 刑法演習』(共著)(2021、信山社)
  • 『刑事法判例読解の視点』(共著)(2021、晃洋書房)
  • 『現代社会と刑法を考える』(共著)(2012、法律文化社)
  • 『判例プラクティス刑法Ⅱ各論』(共著)(2012、信山社)
  • 『刑法の判例 総論』(共著)(2011、成文堂)

法学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年09月14日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年01月08日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
法学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ