学部概要

学部の特長

経営学部の特長は、高い倫理性を備えたうえで「ビジネス人基礎力」の習得を目標としたきめの細かな経営学教育を行うことにあります。そのために、ゼミナールなどで少人数のグループワークや、プレゼンテーションを重視しています。

具体的には1年次における導入教育を重視して、「フレッシュマンゼミナール」、「ゼミナール入門」の科目を配置して、高学年における学習に無理なく移行できるように指導します。また、1・2年次に基礎的な資格(例えば、簿記3級、経営学検定初級)の取得を奨励して、1年次に配当される「簿記原理Ⅰ・Ⅱ」、「簿記演習Ⅰ・Ⅱ」において、「日商簿記検定」の受験にも対応できる指導をして2年次までに検定試験の合格を目指します。また、「経営学演習Ⅰ・Ⅱ」では、経営学検定試験に準拠した教育内容による授業を行います。なお、両検定試験の申し込み手続き並びに試験の実施は国士舘大学内で行います。

高学年次においては、経営に関わる専門知識やスキルを獲得する必要性を学生に実感してもらうために産業界との連携による実践的な教育システムとして主に大企業の実務家による授業を行う「現代の産業と企業A・B」を配置しています。さらに大企業だけではなく日本の産業社会において存在意義の高い優良中堅・中小企業に焦点を当て、その実態に基づく実践的・実証的教育を行う当学部の特徴的な科目「優良中堅・中小企業研究A・B」を配置しています。

また、特に3年次には「専門ゼミナール」を週2時限設置して少人数教育による密度の濃い授業を展開しています。

学科構成

経営学科の1学科のみで構成されています。

学部 概要
経営学科 ビジネスを創造する高い戦略性と企業家精神を養う
新入生数(2011年度):313名

セメスター制

半年ごとに授業が終了するセメスター制を導入しています。各セメスター(各1学期)で授業が完結するため、短期に集中して学習できるほか、それぞれの興味や関心に応じた、より系統的な学習が可能です。半期完結ですので、9月から始まる欧米の大学への留学や、9月期での卒業にもスムーズに対応できます。

資格取得支援

資格取得講座を、専門学校と提携し学内で開講しています。

授業の空き時間や授業後にそのまま受講できることと、受講料が1/3程度で済むことなど、学内開講ならではのメリットがあります。

取得可能な免許・資格
  • 経営学検定試験(初級)
  • 簿記検定
  • 教員免許
学科 高校一種 中学一種
経営学科 地理歴史/公民/商業/情報 社会

学科の学びの特長

経営学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

eラーニング

社長の力

スポ魂サイト

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2019年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
経営学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ