海外研修・留学

海外語学研修は、日本以外のアジア諸国へ行って言葉と文化を学ぶプログラムです。

研修期間は3~4週間です。履修状況に応じて、1~3年次の春期(夏休み)または秋期(春休み)のいずれかの研修時期を選択し、希望する研修先でチャレンジすることができます。ただし、研修先によっては、春期(夏休み)のみ、秋期(春休み)のみの年に一度の実施となる場合があります。

多くの研修先では、午前中に語学の授業が行なわれます。受講生の語学レベルに応じたクラス編成で行われるため、個々に語学力の向上を図ることができます。また午後には、研修先の大学等から比較的近い場所にある観光地や博物館などの施設を見学したりするなど、現地の文化や歴史を体験することができます。

単に教室で授業を受けることとは違い、現地での研修や生活を通じて様々な人々と触れ合い、交流や体験をすることで、語学を継続的に学んでいく上での励みになり、自分自身の将来の目標がより明確になることが期待できます。

海外語学研修の流れについて掲載しています。
学部主催の研修先リストを掲載しています。

21世紀アジア学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

INTERNATIONAL  STUDENT BLOG REPORTS

留学生募集

スポ魂サイト

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2019年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
21世紀アジア学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ