学部概要

地理・環境専攻(コース)

戻る

地理学に主軸をおきながら、環境問題の最新課題に取り組みます

本専攻(コース)では、地理学を基軸におきながら、地理と環境を総合的に学び、地球環境や資源問題、都市開発、景観形成、地域振興といった現代的な社会・自然の諸問題をテーマに地理学の最新分野を網羅します。1~3年次では全員参加のフィールドワークを必修とし、地理や環境に関する調査・分析能力を養成します。さらに気象衛星データやGISなどの最新機器を利用した最先端の研究も実践的に行うことができます。

専攻(コース)主任メッセージ

専攻(コース)主任 加藤 幸治よりご挨拶を申し上げます。

学びの特長

史学地理学科地理・環境専攻(コース)の学びの特長を説明します。

カリキュラム

地理・環境専攻(コース)で開講しているカリキュラムを掲載しています。

履修モデル

履修モデル(例)を掲載しています。

資格・卒業後の進路

取得可能な資格・免許や卒業後の進路を紹介します。

地理・環境専攻(コース)公式サイト

地理・環境専攻(コース)の公式サイトへジャンプします。

文学部の情報を探す

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

成績優秀奨学生制度

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2018年07月13日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
文学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ