大学案内

教育の質保証・向上のための全学的な教育体制とFDの推進

戻る

アクティブラーニング(学生の主体的な学修)の充実、教員の授業の改善に向けた教員相互の授業参観、新任教員のための研修会等のFDの組織的活動に取り組んでいます 。

本学では、各教員による授業内容・方法の改善のために教員相互の授業参観の実施、アクティブラーニングの手法を取り入れた授業改善、学生の授業評価アンケート調査、FDシンポジウム、FD研修、新採用教員研修の開催など組織的な取り組みを推進しています。

FD用語集

FD委員会活動概要およびワーキンググループ(WG)検討テーマ

第2次FD活動

教育の質保証・向上に向けた具体的・実践的な活動計画を次のWGで検討し推進していきます。また、引き続きシンポジウムやFD研修会を定期的に開催し、第一線で活躍し実績・評価の高い学外の有識者招いて、FD活動先駆的な取り組みを参考に実績を重ねていきます。


WG検討テーマ
No. テーマ 検討内容
第1WG 大学運営に関する情報の収集・分析・利用( I R)の検討 大学運営に関して、収集すべきデータとその測定・分析、利用方法を検討する。該当するデータとして、学生の授業評価、アセスメント・テスト、学修時間の実態や学修行動、学修実態調査など定量的・定性的なものを含む。
第2WG 能動的な学修方法とその成績評価方法の導入 学生の能動的な学修を促すため、アクティブ・ラーニング、PBL、グループワーク等の学修法やラーニングコモンズなどの環境整備を検討する。また、成績評価方法を改善するため、シラバス様式、学修ポートフォリオ、ルーブリック等を検討する。
第3WG 学生のFD活動への取り込み ・学生をFD活動に取り込むために、学生FDやTA・SA・ピアサポートの導入・活用、体制整備について検討する。
・きめ細やかな学習支援システムについて検討する。
第4WG 教員評価制度の導入 授業の改善を図るため、前回の提言を受けて、具体的な教員評価制度を検討する。
第5WG 全学FD活動研修会・シンポジウム・研究会 全学FD活動研修会・シンポジウム・研究会の計画と運営。

第1次FD活動

1期2年、3期6年のロードマップを企画・推進計画WGごとに次の検討課題について研究・報告を行ってきました。また、シンポジウムやFD研修会を定期的に開催し、第一線で活躍し実績・評価の高い学外の有識者招いて、FD活動先駆的な取り組みを参考に実績を重ねてきました。


WG検討テーマ
No. テーマ 検討内容
第1期
(H21~H22)
第1WG シラバス様式の改訂
第2WG 学生による授業評価アンケート
第3WG きめの細かい成績評価法(GPA等)の導入
第4WG シンポジウム計画並びに運営
第5WG ファカルティ・ディベロップメントポリシー
第2期
(H23~H24)
第1WG キャリア教育 (初年次教育含む) キャリア教育(就業力育成)を柱とした、初年次教育や自校史教育を含んだ「国士舘学士力教育(仮称)」を検討。
第2WG FDへの学生の取り込み 教員だけのFD活動ではなく、学生も参加できるFD活動の構築を検討。
第3WG 授業改善・方法への取組 (機器取扱含む) 授業に於ける改善事項の検討及び機器の取り扱い等も含めた授業方法構築の検討。
第4WG リメディアル教育 入学生の多様化から、リメディアル教育(補習教育)を実施する必要性があるか検討。
第5WG 教養教育 教養教育の必要性が謳われているが、どのような科目の設定が必要なのか検討。
第3期
(H25~H26)
第1WG e-ラーニング導入 e-ラーニング導入及び活用方法について。
第2WG PBL教育の構築 アクティブ・ラーニングを含んだPBL教育について。
第3WG 全学で構築する学習ポートフォリオ 全学部で活用できる学習ポートフォリオについて。
第4WG 教員評価制度の構築 『教育・研究に対する褒賞の申し合わせ』(国士舘HP>学内補助金関係 に掲載)の活用方法について。
第5WG 全学FD研修・シンポジウム・研究会 研修会等の企画運営について。

FD活動の報告書

PDFファイルをご覧いただくためにはアドビ社のアドビリーダー(無償)が必要です。お持ちでない方はアドビ社ホームページ別ウインドウで開きますよりダウンロードください。

自己点検・評価

本学では教育水準の向上を図り本学の目的及び社会的使命を達成するため、平成6年7月に自己点検・評価委員会を立ち上げ、本法人及び本学の管理運営並びに教育研究活動等の状況について、原則3年ごとに自己点検・評価を実施するとともに、その結果を報告書として公表しています。
FD推進課では、自己点検・評価を計画的に実施し、教育研究を中心に大学運営の改善・向上に努めています。

自己点検・評価報告書
● 平成9年3月
自己点検・評価報告書「Ⅰ 教育・研究活動」作成
● 平成13年3月
自己点検・評価報告書「新生国士舘の胎動」作成・公表
● 平成15年度
自己点検・評価報告書「脱皮の苦しみを超えて」作成・公表
● 平成18年度
自己点検・評価報告書 作成・公表 別ウインドウで開きます
● 平成21年度
自己点検・評価報告書 作成・公表 別ウインドウで開きます
● 平成24年度
自己点検・評価報告書 作成・公表 別ウインドウで開きます

100年祭

KOKUSHIBA

コクシル

100周年記念事業

大学要覧2017

大学案内デジタルパンフレット

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

NEW

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年09月19日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2017年09月08日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2017年08月25日更新

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

2017年08月07日更新

国士舘大学のスポーツ情報オフィシャルサイト!

2017年07月05日更新

学生参加型のフリーマガジン「ウゴパン」。今回の特集は、『資格の取り方&生かし方を考える!資格ってどうなの?』

2017年06月29日更新

1917年に創立した国士舘は2017年で100周年を迎えました。
卒業生、地域の皆さま、在学生、保護者の皆さま、国士舘にかかわるすべての皆さまへ、100年分の「ありがとう」をお伝えする100年祭を開催します。

2017年04月26日更新

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年事業サイトでは事業の概要や募金についてのお願いについて掲載しています。

2017年04月01日更新

コクシバが大学の様子を写真で紹介するよ。
真冬の箱根を熱風が駆け抜けた!100周年イヤーの「箱根駅伝」。

2017年01月16日更新

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ