学部概要

文学部は知識の大海原です。三学科から構成される文学部ですが、その中には教育学、倫理学、初等教育、考古・日本史学、東洋史学、地理・環境、日本文学・文化、中国語・中国文学など、いわゆる“文学”ではくくりきれないものもあります。面白そうだけれど、飛び込んだら溺れてしまいそう。勉強してみたい気はするけれど、それを学んで何になる?と思われる人もいるかもしれません。

文学部へ進みたいと口走ると、文学やって何になる? と周りから言われることもあるかもしれません。しかし、同じことはほかの学部にだって言えるのです。文学部を卒業した人は、医者にはなれないし弁護士にもなれません。でもそれは、どんな学部を出てもだいたいはそうなのです。もしあなたが、文学部の中にある学問分野に興味を持ったなら、迷わず突き進んでください。文学部を出ても、文系他学部を出た人が就く仕事の大部分はできます。大学はほとんどの人にとって最後の学校となるでしょう。だからこそ、気になるもの、おもしろそうなことを勉強してみようではありませんか。あなたが興味を持つものが文学部にあれば、もう迷うことはありません。

学部長メッセージ

学部長 長谷川 均よりご挨拶を申し上げます。

理念と目標

文学部の設立の理念とこれからの目標を掲載しています。

ポリシー

文学部が求める人物像について掲載しています。

学部の特長

独自の学びのシステム・支援体制を設け、社会に有用な人材を育成します。

学部沿革

文学部のこれまでの歩みを掲載しています。

文学部の情報を探す

スポ魂 国士舘大学公式スポーツサイト

成績優秀奨学生制度

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2016年09月08日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
文学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ