学科紹介

専攻の特長

本専攻では、さまざまな領域を専門とする14名の教員がおり、人間形成に関する洞察を総合的に深めることができます。その特徴としては、次のような点を大切にしているところにあるといえます。一つは、社会や時代の動きをとらえながら、教育の本質とは何かについて、じっくり考えるということです。いま一つは、人間の心と身体の仕組みおよびその発達について科学的に知るということです。もう一つは、少人数制ゼミナールでの発表や討論によって、コミュニケーションの感性を養うということです。またいま一つは、各種の実習や社会的活動への参加を通して、行動力と責任感を身につけるということです。

  • 心理学授業風景心理学授業風景
  • スキー実習/社免模擬授業スキー実習/社免模擬授業

カリキュラムの特長

専門科目と資格科目の組み合わせで、自分に合った学び方を選ぶことができます。専門科目には、教育学分野と心理学分野の科目群があり、資格科目には、地理歴史科(高校)、公民科(高校)、社会科(中学)、保健体育(中学・高校)の教員免許と、社会教育主事、学校図書館司書教諭、図書館司書などの諸資格を取得できる科目があります。なお、2008年4月から養護教諭一種の資格が取得可能です。

文学部共通の学びの特長

文学部の情報を探す

スポ魂 国士舘大学公式スポーツサイト

成績優秀奨学生制度

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

1917年に創立した国士舘は2017年で100周年を迎えました。
卒業生、地域の皆さま、在学生、保護者の皆さま、国士舘にかかわるすべての皆さまへ、100年分の「ありがとう」をお伝えする100年祭を開催します。

2017年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2016年09月08日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
文学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ