大学案内

国士舘大学の教育研究上の目的と3つのポリシー

戻る

建学の精神

日本の将来を担う、国家の柱石たるべき眞智識者「国士」を養成する「物質文明」を統御する「精神教育」を重視し、「心身の修練」と「知徳の精進向上」を目指し、国家社会の将来を思い、世界の平和と国家社会の改革向上に貢献する人材、即ち「国を思い、世のため、人のために尽くせる人材『国士』の養成」を目指す。

入学者受入の方針(アドミッション・ポリシー)

本学では、何事にも意欲をもって行動できる学生を求めています。

  1. 本学及び各学部・研究科の教育研究上の目的を理解していること。
  2. 幅広い教養と、高い専門性を身につけることを目標としていること。
  3. 学問に対して、旺盛な研究心を持ち、努力を惜しまずやり通せること。
  4. 人間としての感性を高く持ち、自主的に行動し、公共に尽くせること。

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

本学の教育研究上の目的を達成するため、下記の教育課程を編成し実施しています。

  1. 本学の教育課程は、全学で「総合教育科目」「外国語科目」「専門科目」を設置しています。
  2. 各学部・学科・専攻では、「専門科目」を配置し、教育研究上の目的を達成できるよう、専門知識や技術及び研究方法を教授しています。
  3. 各学部・学科・専攻では、「専門科目」を主体として、自身の学習目的に即した学習ができるよう他学部等の授業を履修できる他学部履修制度を設けています。
  4. IT技術力の向上を目指し、充実した情報関連科目を多数開講しています。
  5. 語学力の向上を目指し、能力別学習方法とプレイスメントテスト(placement test)を導入しています。
  6. 体育実習科目を充実させ、身体運動の幅広い知識を習得させ、知的、道徳的、身体的な教養を育成し、心身共に健康でゆとりある学生生活を実現する能力や態度を育てています。
  7. 卒業後、社会に貢献できるように全学部で諸資格取得のための科目を多数開講しています。
  8. 各学部に教員による担任と、職員による学生係を置き、将来の目標に合わせた学修相談指導並びに学生生活指導を行い、学修環境と生活環境の支援を行っています。
  9. 「国士舘学士力」の確立を目指し、自校史教育で建学理念の周知、武道教育における礼儀作法及び忍耐力の習得、初年次教育で学修技術の習得、世の中のため人のために尽くせる人材養成、コミュニケーション・プレゼンテーション能力・インターンシップで社会適応能力の養成、緊急時対応のため危機管理能力の向上等を、4年間通して実施していきます。

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

所定の単位を修め、次の能力を有していることにより卒業を認定します。

  1. 不断の「読書・体験・反省」を実践し「思索」することを繰り返し行うことの素養を兼ね備えていること。
  2. 四徳目「誠意・勤労・見識・気魄」を身に付けていること。
  3. 国を思い、世界の情勢や国内の情勢に関心を持ち、研究していく姿勢が備わっていること。
  4. 世のために、人のために尽くせるように、論理的に物事を考え、思考しながら迅速な行動ができる能力を兼ね備えていること。

KOKUSHIBA

コクシル

100周年記念事業

大学要覧2017

大学案内デジタルパンフレット

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2017年11月20日更新

国士舘大学のスポーツ情報オフィシャルサイト!

2017年10月30日更新

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年10月30日更新

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

2017年10月27日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2017年10月25日更新

学生参加型のフリーマガジン「ウゴパン」。今回の特集は、『~時代の分岐点に生きる若者の素顔~「100年目の国士舘生の記憶――」』

2017年09月28日更新

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年事業サイトでは事業の概要や募金についてのお願いについて掲載しています。

2017年04月01日更新

コクシバが大学の様子を写真で紹介するよ。
真冬の箱根を熱風が駆け抜けた!100周年イヤーの「箱根駅伝」。

2017年01月16日更新

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ