学系紹介

学系主任メッセージ

戻る

地球温暖化、酸性雨、公害など地球規模の環境悪化が人類の繁栄を危うくしている昨今、皆さんは自分に何ができるかを考えた事がありますか?これはあなた自身が生きてゆくために避けて通れない課題なのです。電子情報学系はこれらの問題に取り組み、自然と調和し、人に優しい技術を勉強します。
さらに、新しい技術を模索、提案していきます。限りある資源を有効に活用するためには、お互いにコミュニケーションを良く取り、無駄を省き、活用効率を上げることが重要です。電気は環境にやさしいエネルギーです。電子は機械をコントロールするのが最も得意です。
電子は情報を高速伝達する手段として最も適しています。情報はコンピュータのソフトウエアで処理され、人々に迅速かつ適切で便利な形で提供されます。電子情報は今日の高度化された社会基盤を支える最も重要な基幹技術なのです。将来もそうあり続けるでしょう。

教育の基本的な考え方

環境エネルギー、コンピュータ、ソフトウエア、インターネットの4分野を軸に、皆さんが自由に勉強できる体制を整えています。例え不得意な分野があっても、得意分野を生かした方向に成長できるだけの、幅広い分野をカバーしています。数学がちょっと苦手な人でも大丈夫。数学が得意な人はなおさら結構。電子情報の知識を生かして、どのような分野でも活躍ができます。また資格取得にも積極的に取り組んでいます。

目標を実現する教育指導

少人数教育を心がけています。1年生から、学生約8人に担当教員が1人付き、勉学指導のみならず学校生活全般の相談に乗る手厚いサポートを実施します。社会の状況を実感するために、事業所見学や一流技術者を招いた実務者講習会を行います。人とのふれあいを大事にします。ソフトボール大会や見学会などに積極的に参加されることを期待します。皆さんのやる気を厚くサポートするのが基本姿勢です。

プロフィール

中嶌 信弥
1957年
大阪府高石市生まれ
1973-1976年
慶應義塾高等学校
1976-1980年
慶應義塾大学工学部 管理工学科
1980-1982年
慶應義塾大学大学院管理工学専攻 修士課程
1982-2007年
NTT電気通信研究所勤務 主幹研究員
2004年
筑波大学システム情報工学科 工学博士
1990-1991年
米国ロチェスター大学客員研究員
2007年-現在
国士舘大学理工学部理工学科電子情報学系  教授
2009年-現在
(財)電子情報技術産業協会
音声入出力方式標準化専門委員会 委員長

理工学部の情報を探す

eラーニング

スポ魂 国士舘大学公式スポーツサイト

成績優秀奨学生制度

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

理工学部オフィスアワー

NEW

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年09月19日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2017年08月01日更新

1917年に創立した国士舘は2017年で100周年を迎えました。
卒業生、地域の皆さま、在学生、保護者の皆さま、国士舘にかかわるすべての皆さまへ、100年分の「ありがとう」をお伝えする100年祭を開催します。

2017年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2016年06月07日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2015年09月11日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
理工学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ