学科紹介

法律学科では、法律の基礎科目を中心としたカリキュラムを編成し、将来法律家、公務員、民間等のスペシャリストを目指すための法的思考力・判断力を培っていきます。

「法律は、社会の基本的なルールを定めたものであり、人間社会をこれから生きていく上で、とても大切な学問です。私達は、個人、社会、国家とのかかわりの中で、法的な思考力や論理的な解決方法などを身につけることが求められています。法律学科では、学生に法律の基礎科目を通じて、法の精神、つまり法の本質を探究しながら、法原理と法理論の基礎力養成に努め、論理的思考力、バランスのとれた人材を輩出したいと考えています。まずは、基礎力の充実を、そして法の実践力へと社会に対応できる人材育成に努めます。

学科主任メッセージ

学科主任 西本靖宏よりご挨拶を申し上げます。

学びの特長

法律学科の学びの特長について説明します。

カリキュラム

法律学科で開講しているカリキュラムを掲載しています。

履修モデル

履修モデル(例)を掲載しています。

資格・卒業後の進路

取得可能な資格・免許や卒業後の進路を紹介します。

法学部の情報を探す

eラーニング

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

成績優秀奨学生制度

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2018年11月28日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
法学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ