お知らせ

お知らせ(全表示)

戻る

2019年07月01日

大会の成功に向けて(東京2020大会)

学校法人国士舘 理事長
国士舘2020東京オリンピック・パラリンピック支援協議会 委員長

大澤 英雄

 

Chairman of Kokushikan University
Chairman of the Kokushikan 2020 Summer Olympics and Paralympics Support Council

Hideo Osawa

大会の成功に向けて

いよいよ待ちに待った世紀の祭典が近づいてまいりました。世界最高峰のパフォーマンスを競技会場で体感すること、一つの画面を囲んで多くの人たちが感動を共有すること、夢に向かって挑戦する人・応援する人たちを支えること、それらによって私たちの使命と誇りを感じること、これら「感動」「献身」「使命」「誇り」を存分に体験できる東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ教育機関として貢献できることに、あらためて喜びを禁じ得ません。
1964年に日本そしてアジアで初めて開催された東京五輪では、本学から数多くの教職員、学生が競技役員および補助役員として派遣され、大会の運営を支えました。東京2020大会では、競技者のみならず、大会を支え応援する多くの学生を送り出したいと考えています。またとない自国開催であり、ボランティア等を通じてキャンパスだけでは得られない貴重な体験・知見に触れる絶好の機会にしてほしいと願っています。
また、世田谷区がアメリカチームのホストタウンとなっており、本学学生とオリンピアンとの交流や本学の教育環境・取り組みを知っていただくことにつながれば、これほどの喜びはありません。さらには、多摩市との連携協定に基づく東京大会の気運醸成に向けた各種イベントや取り組みも着々と進められております。
国士舘ができうる各種取り組みを学生教育にも展開しながら、東京2020大会の成功とレガシーを次世代へ引き継げるよう貢献してまいる所存です

For successful Games

The long-awaited event of the century is approach. I am truly excited at the prospect of experiencing the world’s best performances at the actual venues. Many more people can share in the excitement through television. We can support those who challenge themselves to realize their dreams and those who cheer them on. We proudly carry out support activities as a part of our mission, and as an educational institution. We can contribute to the 2020 Summer Olympics and Paralympics, in which you can fully experience emotion, contribution, mission, and pride.
The 1964 Summer Olympics was the first Olympic Games in Asia. Many teachers and students from our university served as officials or assistants, providing important support for the operation of the Games. I would like to send many students to the 2020 Summer Olympics and Paralympics, not only as athletes, but also as supporters. We are very privileged to hold the Games in our country. I hope that our students will take this opportunity to enjoy the precious experience and gain knowledge that they cannot usually acquire at the university through volunteer and other activities.
Setagaya Ward is the host for Team USA. It would be wonderful if our students and the Olympians could interact with each other, and if the American athletes could get to know about our educational environment and activities. In addition, varied events and initiatives are currently being advanced to set the mood for the Tokyo 2020 Games, based on a partnership agreement with Tama.
We will contribute to the successful holding of the 2020 Summer Olympics and Paralympics and hand over its success and legacy to future generations, while undertaking initiatives for the benefit of education.

 

お知らせ

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2022年11月08日更新

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイトです。駅伝、野球、柔道といったクラブ紹介をはじめ、試合日程や結果など、最新の活動状況を随時配信しています。

2021年10月11日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年記念事業サイトでは事業の概要や国士舘のあゆみを紹介しています。

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ