スポ魂 - SPOKON
2023 2

国士舘大学

Facebook Twitter

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2022年12月23日

柔道・マスターズ大会で斉藤立選手が初優勝

柔道部(男子)

12月20日から22日までイスラエル・エルサレムで開催の柔道・マスターズ大会で本学柔道部の斉藤立選手(体育学部3年ー国士舘高校)が12月22日の100キロ超級に出場し、初出場初優勝の快挙を果たしました。

 

世界ランキング上位者らで争う本大会は、各国の強豪選手が多数参加。1回戦から登場した斉藤選手は初戦から危なげなく勝ち上がると、迎えた決勝では世界ランキング1位で昨年の東京オリンピックにも出場したタジキスタンのテムル・ラキモフ選手と対戦しました。終始積極的な攻めをみせ主導権を握ると、試合終了間際に相手選手を抑え込んで一本勝ち。全5試合一本勝ちの圧巻の内容で優勝をつかみ取りました。

 

本大会は、来年5月にドーハで開催予定の世界選手権の日本代表選考大会の一つで、今回の優勝により斉藤選手の代表選出が有力視されています。

金メダルを掲げる斉藤立選手(中央左)金メダルを掲げる斉藤立選手(中央左)
決勝戦の様子決勝戦の様子
重量級の百瀬優コーチ(2012年体育学部卒)と優勝を喜ぶ斉藤選手重量級の百瀬優コーチ(2012年体育学部卒)と優勝を喜ぶ斉藤選手
優勝後、記念撮影に応じる斉藤選手優勝後、記念撮影に応じる斉藤選手

CLUB LIST