スポ魂 - SPOKON
2021 5

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2020年07月25日

【吹奏楽部】マネージャーの声:活動紹介

その他のクラブ

マネージャーの声とは

本企画は、クラブ・サークルの主将・主務・マネージャーに執筆をお願いし、クラブ・サークルの活動紹介をはじめ、苦労ややりがいなどを紹介しています。

副将 堀田真鈴(政経学部4年)

※ 2020年7月25日執筆

吹奏楽部は現在9人で活動を行っています。
活動は年2回開催する演奏会を中心に、吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテストへの出場、各種イベントでのパレードや地域に密着したさまざまな招待演奏、スポーツの応援や学校行事での式典演奏などがあり、活躍の場は多岐にわたります。
本年度は「当たり前のことを当たり前にこなし、メリハリをつけて音楽を楽しむ」をテーマに活動しています。
3月に予定していた演奏会は部活を率先して引っ張る主将を中心に部員が一丸となって準備を重ねました。一つの演奏会を開催するにあたって、日々の練習に加え、チラシなどの作成・配布、演奏会の告知、スタッフ・会場の手配など、多くの時間を要しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、中止を余儀なくされました。
この準備期間は少人数で活動する私たちにとって一人一人の責任が大きく、また演奏会に向けての意識のずれから部員同士の衝突も多かったため辛いこともありました。それでもみんなで演奏しているときはとても楽しく、部員同士もしっかりと向き合うことで乗り越えることができたと思います。今では部員一人一人が責任を持って行動し部活を成り立たせています。
今は、週1回のオンラインミーティングで現状を報告し、時にはたわいもない会話で笑いあい、いまだに会えていない一年生に思いを馳せながら活動しています。
初心者から経験者まで学年関係なく、和気あいあいと楽しく活動しています。ぜひ私たちと一緒に音楽を創りましょう。

左から3人目が執筆者左から3人目が執筆者

CLUB LIST