スポ魂 - SPOKON
2020 2

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2018年09月27日

第3回全日本男子新体操クラブ選手権大会の結果

新体操部(男子)

 

9月22日から24日まで、北海道立野幌総合運動公園で「第3回全日本男子新体操クラブ選手権大会」が開催され、団体総合選手権で国士舘が優勝、個人総合選手権の部でも本学の水戸舜也選手(体育2年)が優勝しました。

 

今大会より個人総合の部が新設され、10月の全日本選手権への出場権を獲得することが可能になりました。この結果、さらに3名の選手が全日本選手権に駒を進め、本学からはインカレで既に権利を獲得している7名とあわせて計10名の出場が決定しました。

 

 

◇9月22~24日 第3回全日本男子新体操クラブ選手権大会
(会場:野幌総合運動公園)

 

 

◆個人総合選手権の部

 

優勝 水戸舜也(体育2年)
3位 石川裕平(こスポ2年)
4位 田中啓介(体育1年)
8位 河野主尚(21アジア3年) ※全日本選手権権利獲得
9位 河野純信(こスポ4年) ※全日本選手権権利獲得
10位 吉村龍二(体育2年)
11位 浅尾素成(スポ医2年) ※全日本選手権権利獲得
14位 一戸佑真(スポ医4年)
17位 高橋晴貴(体育1年)
20位 今尾和里(体育2年)
22位 齋藤凌(21アジア2年)
25位 谷本龍之介(21アジア1年)
26位 伊東研(21アジア3年)
27位 岩田楓(体育1年)

 


◆クラブ対抗選手権の部

 

優勝:国士舘
川端勇輝(体育2年)、河野純信、石川裕平、山本悠平(体育4年)

 

2位:KOKUSHIKAN RG
高内宏三(こスポ3年)、井門輝(こスポ1年)、佐能諒一(OB)、浪江 誠弥(OB)
※クラブ選手権のためOBと混合チーム

 


◆団体選手権の部

 

優勝:国士舘

山本悠平、馬越太幾(体育3年)、稲岡逸生(体育3年)、川端勇貴、村上惠右(体育2年)、佐々木駿斗(体育1年) 

 

2位:KOKUSHIKAN RG

佐藤守弘(体育4年)、三好静槻(体育3年)、高内宏三、高橋稜(こスポ2年)、東郷元樹(スポ医2年)、井門輝

 

3位:国士舘ジュニアRG

藤井貴也(21アジア2年)、伊藤幸希(体育1年)、高梨永遠希(体育1年)、丸毛悠哉(体育1年)、中里月来(21アジア1年)、角田資祐(体育1年)

 


◆総合選手権

 

優勝:国士舘

 

2位:KOKUSHIKAN RG

※総合選手権はクラブ対抗と団体選手権の点数を合算した部門

 


◆次回予定
大会名:第71回全日本新体操選手権大会
日程:10月26~28日
会場:千葉ポートアリーナ

 


詳細は下記のホームページをご確認ください。
国士舘 新体操部:
http://www.kokushikan-rg.com/topix/2018/09/3-4.html

 

CLUB LIST