スポ魂 - SPOKON
2020 9

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2019年03月08日

【合気道部】マネージャーの声:活動紹介

その他のクラブ

マネージャーの声とは

本企画は、クラブ・サークルの主将・主務・マネージャーに執筆をお願いし、クラブ・サークルの活動紹介をはじめ、苦労ややりがいなどを紹介しています。

樋口功祥(法学部1年)

<2015年11月20日執筆>

 合気道部は水・金曜日は世田谷キャンパスのMCH2階柔道場、月・火・木曜日は町田キャンパスの第二柔道場で活動しています。先生がいないときは主将を中心に上級生が下級生を指導します。また、成城大学の合気道部が出稽古で来て合同で練習することもあります。
 昨年までは部員数5人という小規模な部活だったのですが、今年は私も含め、元気な1年生が9人入部したので活気のある部活動となりました。合気道部に入部した1年生のほとんどが初心者なのですが、先生や先輩方の優しくも厳しい指導のおかげで、いまでは基本の技から難しい技までできるようになりました。日々の成長が実感できるので、とても充実した部活です。
 8月の上旬には夏合宿がありました。いつもと違った環境の中での練習は精神的にも肉体的にも厳しいものになると思われましたが、貴重な経験なので、部員一同それぞれの目標に一歩でも近づけるよう、気を引き締めて臨みました。全学年が一致団結し、絆を深めて実りある合宿になったと思います。
 また、部員たちは大会の時には役割分担して運営にも携わります。各自が自覚を持って仕事に取り組むことで、責任感が生まれ、上下関係や判断力が身につくなど、社会に出て役立つことを学べるのも魅力の一つです。
 9月には新人大会、11月には東日本合気道大会があります。大会に向けて個々のレベルを上げ、試合では過去の先輩方の記録を塗り替えられるようこれからも日々の練習に励みます。

 

CLUB LIST