スポ魂 - SPOKON
2021 4

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2020年10月27日

剣道部部長・右田教授が最高位の「範士」に

剣道部(男子)

全日本剣道連盟が行う剣道称号「範士」審査会が今年5月に京都市であり、本学体育学部教授で剣道部長の右田重昭八段が範士に選ばれました。審査会は年1回実施され、今年の合格者は右田八段を含む5人でした。

 

範士八段は、武道における最高位とされています。範士の合格率は未公表ですが、剣道八段の合格率は毎年1%に満たないことから、さらに狭き門とされる範士称号の取得は容易ではありません。

 

右田八段は「脈々たる国士舘剣道を指導していただいたお陰だと感謝している。称号に恥じないよう精進を続けるとともに、後進の育成に力を注いでまいりたい」と話し、表情を引き締めました。

本学在職の範士称号取得者には、大野総一郎氏(九段、元剣道部長、故人)、脇本三千雄氏(国士舘評議員)、矢野博志氏(本学名誉教授)、氏家道男氏(体育学部教授)がいます。

 

CLUB LIST