スポ魂 - SPOKON
2021 9

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2021年05月21日

ヴィンセント選手が優勝 関東インカレ・ハーフマラソン

陸上競技部 駅伝(男子)

第100回関東学生陸上競技対校選手権大会のハーフマラソンが5月20日、東京都稲城市のよみうりランド内の周回コースで開催され、男子1部で本学のライモイ・ヴィンセント選手(21世紀アジア学部4年)が1時間1分13秒で優勝しました。

 

レースの展開は、いずれもヴィンセント選手と同じく留学生として箱根駅伝に出場経験のあるオニエゴ選手、ドゥング選手との三つ巴の激戦に。最後までもつれましたが、わずかに前に出たヴィンセント選手が制しました。

 

今大会は当初、相模原市のギオンスタジアム周辺で実施予定でしたが、新型コロナウイルス感染感染拡大を受けて同ランドの閉園日に無観客で実施。正式なハーフマラソンより約300m短い20.8kmで行われました。

 

 

今年の箱根駅伝で2区を走るヴィンセント選手今年の箱根駅伝で2区を走るヴィンセント選手

CLUB LIST