スポ魂 - SPOKON
2020 8

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2020年02月25日

ヴィンセント選手がハーフマラソンの日本学生歴代2位を記録

陸上競技部 駅伝(男子)

世界中のトップランナーが出場する「RAKハーフマラソン」が、アラブ首長国連邦のラアス・アル=ハイマで2月21日(現地時間)に開催され、本学21世紀アジア学部2年のライモイ・ヴィンセント選手が自己ベストを大きく更新し、59分51秒という記録を樹立しました。

このタイムは、2007年にメクボ・ジョブ・モグス選手が記録した「59分48秒」に次いで、日本学生歴代2位となる記録です。

 

今大会は、ケニア選手が58分台で優勝するなど非常にハイレベルなレースとなり、ヴィンセント選手の順位は5位となりました。

 

 

■参考リンク:

大会公式サイト(英語)

LetsRun.com Japan

今年の箱根駅伝で2区を走るヴィンセント選手今年の箱根駅伝で2区を走るヴィンセント選手

CLUB LIST