HOME

活動・研究報告

戻る

2015年01月19日

国立国際医療研究センター病院の災害訓練に参加 (2015年1月17日)

 独立行政法人国立病院機構国立国際医療研究センター病院における、平成26年度災害訓練に参加しました。国立国際医療研究センター病院では毎年一度、大規模な災害訓練を行い、発災時に備えています。 訓練は1月17日(土)12:40に東京都を震源とするM7.0の地震が発生し、約100名の傷病者や近隣の怪我人が病院に搬送されたり、来院されたりするという想定で行われました。防災総研では救急車両を用いての傷病者搬入と、模擬傷病者役を担当しました。当日の訓練を通して、実際に様々な患者に対応する訓練活動が発災時に役立つと思いました。

 
活動・研究報告



E-Learning(学生専用)

大地震対応マニュアル

東京都防災マップ

AED・心肺蘇生に関するアンケート

災害ボランティア活動情報twitter

防災・救急救助総合研究所紀要論文投稿について

ページの先頭へ