ご挨拶

2016年4月より、工学研究科長を拝命しました。 
本工学研究科は平成6年より開設した新しい大学院ですが、教員は経験豊富な教員とこれからの若手の教員で構成され、各教員は熱心且つ親切な指導をモットーに学生指導に努めております。機械工学専攻、電気・電子工学専攻、建設工学専攻で構成される工学系の代表的な3専攻4分野を修了した大学院生の就職率も100%を目指した指導を行っております。このように充実した大学院をさらに充実させるために、
 (1) 学部4年間を加えた6年間一貫教育の提案
 (2) 複数教員の研究指導体制の充実
 (3) 大学院教員の充実 を提案していきたいと考えております。
(1)では、学部との協力体制により、優秀な学生の進学を指導していくとともに研究環境の改善を推し進めたいと考えております。奨学金制度等のあるべき姿を検討していく予定です。(2)では、進学直後から主査・副査による指導体制を整え、複数教員指導により充実した修士論文、博士論文の完成や学会発表ができるよう実施していきたいと考えております。(3)では、将来の教員構成を検討し、時代を見越したテーマで研究指導ができる体制づくりをする必要があります。 このように、「進学して良かった」と思える大学院の教育体制づくりに取り組んでいきたいと考えております。是非皆様のご意見をお聞かせください。

プロフィール
本田 康裕
早稲田大学 理工学部
早稲田大学 工学修士
早稲田大学 理工学研究科
2000年~
国士舘大学 理工学部 理工学科 教授
2016年
国士舘大学大学院工学研究科長
国士舘大学大学院 工学研究科 応用システム工学専攻(博士課程) 教授
国士舘大学大学院 工学研究科 応用システム工学専攻(博士課程) 教授
<所属学会等>
  • 日本マリンエンジニアリング学会
  • 日本機械学会
  • 自動車技術会
  • 日本設計工学会
ご挨拶

この研究科の情報を探す

大学院案内デジタルパンフレット

資料請求

ページの先頭へ