大学案内

東京マラソンでのボランティア活動

戻る

国士舘大学は東京マラソン2018に協力しています

2017年(平成29年)に創立100周年を迎えた国士舘は、世のため、人のために尽力するリーダー「国士」の養成を目指し、「活学」を講ずる道場として1917年(大正6年)に創立しました。
社会貢献すなわち、「他への献身」「真心をもって人に尽くすこと」という教育理念をあらわす活動の一つが、東京マラソンにおける本学学生のボランティア活動です。

東京マラソン2016

モバイルAED隊などの「沿道救護チーム」

沿道救護チーム

国内最大規模の大都市市民マラソンとして、東京マラソンは2007年から行われています。最初の大会から「沿道救護チーム」として参加し、2009年には、心肺停止状態で倒れた男性ランナー2名を救命しました。本学沿道救護チームは、体育学部スポーツ医科学科の学生、同学科および大学院の卒業生、教員など総勢およそ200人が参加し、大会をサポートします。
また、コース沿道に、AED(自動体外式除細動器)を持った学生のチーム(2~3人1組)を配備し、さらにその間をAEDを装備したモバイルAED隊が自転車でコースを巡回し、万全の救護体制をとりました。本学沿道救護チームの同大会への参加は、今回で12回目。

多言語対応

2012年から毎年、21世紀アジア学部の留学生を中心に、「多言語対応」のボランティア活動をしています。前回は、15km、20km、22km、26km、28km、30km、32km、34km、38㎞以降の各救護所にて外国人選手らを言語でサポートしました。

多言語対応1多言語対応2

KOKUSHIBA

コクシル

100周年記念事業

大学要覧2017

大学案内デジタルパンフレット

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2017年11月20日更新

国士舘大学のスポーツ情報オフィシャルサイト!

2017年10月30日更新

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年10月30日更新

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

2017年10月27日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2017年10月25日更新

学生参加型のフリーマガジン「ウゴパン」。今回の特集は、『~時代の分岐点に生きる若者の素顔~「100年目の国士舘生の記憶――」』

2017年09月28日更新

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年事業サイトでは事業の概要や募金についてのお願いについて掲載しています。

2017年04月01日更新

コクシバが大学の様子を写真で紹介するよ。
真冬の箱根を熱風が駆け抜けた!100周年イヤーの「箱根駅伝」。

2017年01月16日更新

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ