資格講座2019
8/32

6Kokushikan Qualification Courses特 徴金融業界を目指す方は必須!オススメポイント■■金融機関への就職に有利!■■日常生活でも一生涯役立つ!■■国家資格の2級FP技能士と民間資格のAFP資格を同時に取得!ファイナンシャルプランナーは、個人のお金に関する悩みに対して総合的なアドバイスを行う仕事です。従って資格取得の過程では金融商品、保険、不動産、年金、税金などの幅広い分野について学習します。そこで習得した知識は日常生活においても大変役立ちます。また銀行、生損保、証券などの金融業界や不動産業界がこの資格に大注目していることから、その方面への就職活動に際しては資格取得後はもちろん、現在勉強中という事も大変有利なアピールとなります。就職実用性楽しさ専門性難易度講師からヒトコト金融機関では取得が必須ともいえる資格で、取得が昇進の要件となっている企業も数多くあります。学習する内容は、「年金」「保険」「金融商品」「税金」「不動産」「相続」など。これら全て、仕事だけでなく普段の生活にも役立つものばかり。身につければ、まさに一石二鳥! 初学者の方でも理解できるよう、基礎から丁寧にわかりやすく講義を行います。ここで概要を学んでおけば、将来「あのとき勉強した内容はこのことだったのか!」と目からウロコの自分に出会うこと間違いなしです!1つでも当てはまるあなたにはオススメです。ファイナンシャルプランナーは就職に有利なのはもちろんのこと、将来の”夢”や”目標”を叶えるために必要な「お金」にまつわる知識を総合的に学ぶことができる一生ものの資格です。どんな試験なの?年に3回試験が実施されますが、本講座では9月試験の合格を目指します。試験は学科試験と実技試験に分かれており、学科試験は4択問題で試験時間120分、受検手数料は4,200円。実技試験は記述式問題で試験時間は90分、受検手数料は4,500円です。□□就職に有利な資格がほしい□□金融業界に関心がある□□不動産業界に関心がある□□一生ものの知識を身につけたい□□世の中の「お金」の流れを知りたい資格のポイントチェック2級FP技能士・AFP認定資格ファイナンシャルプランナー試験 合格対策講座Teacher's Voice国家資格民間資格※単位認定についての詳細は、便覧で確認してください単位認定講座政経学部法学部

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る