資格講座2019
28/32

26Kokushikan Qualification Courses特 徴社会人としての知識、マナーを習得できる資格!オススメポイント■■ビジネスマナーが身につく!■■学習した内容がそのまま仕事に役立つ!■■短期間で資格取得が可能!試験では、社会人として必要であり、かつ誰でも備えていなければならない基本的な知識やビジネスマナーが問われます。よって「秘書検定」という資格名ですが、秘書業務に携わる人だけが受験するのではなく、これから社会人となる大学生の受験がもっとも多いのが特色です。講座内では、マナーや言葉遣い、電話対応や接遇、ビジネス文書の作成からファイリングといった内容を学習しますので、これから就職活動をおこなう大学生にとっては活動の際に有利になるだけでなく、就職してからも役立つ知識・技能を身につけることができます。就職実用性楽しさ専門性難易度講師からヒトコト秘書検定は、秘書になるためだけの資格ではなく、ビジネスマナーが身につく資格になります。受験者の多くは学生で、全体の7割以上になります。就職前に、一般知識やビジネスマナーを身につけておこうと考えている方が多いからだと思われます。講義では、社会人としての挨拶の仕方や敬語、電話対応、手紙の書き方などを学びます。社会人になったときに戸惑うことなく仕事に集中でき、講義で学んだ内容が活かせる場面も多く出てくるでしょう。一緒に楽しく、合格を目指してがんばりましょう!2つ以上当てはまったあなたにオススメ! ビジネスマナーが身についていることを客観的に証明できるので、履歴書に記載し就職活動でアピールできます!どんな試験なの?受験資格の制限はなく、どなたでも受験できます。出題内容は、ビジネスに必要な職務知識や一般知識などが問われます。2級の試験時間は130分です。出題形式は、選択問題(マークシート方式)と記述問題になります。試験は「理論」と「実技」に領域区分され、それぞれの試験が60%以上で合格となります。合格率は54.1%(2018年度6月実施)です。ビジネスマナーを身につけたい学生に、非常に人気の高い資格です。□□就職に有利な資格が欲しい□□短期間で資格を取りたい□□資格と一緒に単位も欲しい□□マナーを身につけたい□□仕事を体験してみたい資格のポイントチェック秘書検定2級 合格対策講座Teacher's Voice文部科学省後援公的資格単位認定講座※単位認定についての詳細は、便覧で確認してください21世紀アジア学部

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る