国士舘大学_海外留学パンフレット2019
40/46

38Language Test中国語HSKとは中国語を母国語としない中国語学習者のための中国教育部認定の中国語能力認定試験です。レベルは1級から6級まであり、筆記とリスニングから構成されています。HSKを受験することにより、その 語学力を試し公的資格を得ることができます。また、中国の大学に正規留学を希望する際に要求される中国語能力の証明となります。日本で受験できる中国語能力判定のうち、最も歴史と実績のある試験です。1級から準4級までの6つの各等級別に作成された試験により、それぞれのレベルを「合格」と「点数」で評価します。漢語水平考試(HSK)中国語検定試験[受 験 料] ¥3,672(1級)〜¥9,504(6級)[問い合わせ]社団法人 日本青少年育成協会 HSK日本事務局[受 験 料]  ¥3,100(準4級)〜¥8,700(1級)[問い合わせ]一般財団法人 日本中国語検定協会URL http://www.hskj.jp/URL http://www.chuken.gr.jp/韓国語大韓民国教育部が認定する試験です。韓国語を母国語としない韓国語学習者のため、世界24ヶ国で毎年ほぼ同時期に実施されています。レベルは1級(初級)から6級(高級)まで分かれており、自分のレベルに合 わせて受験ができます。年2回、6月と11月に行われます。レベルは1級から5級まであり、1次 試験は筆記、書き取り、聞き取りの3セクションから構成され、合格すると2次試験に進み、面接試験を行います。日本語を母語とした学習者向けの試験なので、受けやすくなっています。受験案内はハングル能力検定協会および国際交流センターで配布しています。韓国語能力試験ハングル能力検定試験[受 験 料] ¥3,500(初級)〜¥4,000(中・上級)[問い合わせ]財団法人 韓国教育財団[受 験 料] ¥3,200(5級)〜¥10,000(1級)[問い合わせ]NPO法人 ハングル能力検定協会URL http://www.kref.or.jp/URL http://www.hangul.or.jp/タイ語主に日本人のタイ語学習者を対象としています。レベルは初級から翻訳者・通訳者として通用する高度なレベルまであります。6月と11月頃に年2回実施されていますが、級によって異なるので各自確認してください。実用タイ語検定試験[受 験 料] ¥5,300(5級)〜¥9,500(1級)[問い合わせ]NPO法人 日本タイ語検定協会URL http://www.thaigokentei.com/インドネシア語ドイツ語日本におけるインドネシア語の普及および学習者のレベル向上を目的とする日本で唯一のインドネシア語技能検定試験です。プロとして通用する特A級から初歩的な挨拶ができるE級まで幅広いレベルがあります。1月と7月頃に年2回実施されています。レベルは1級から5級(ドイツ語学習約30時間が目安)までの初級から上級があり、6月と11月頃、年2回実施されます。試験は筆記、聞き 取り、一部書き取りから構成されます。インドネシア語技能検定試験ドイツ語技能検定試験[受 験 料] ¥3,000(E級)〜¥18,000(特A級)[問い合わせ]日本インドネシア語検定協会[受 験 料] ¥3,500(5級)〜¥12,000(1級)[問い合わせ]財団法人 ドイツ語学文学振興会URL http://www.i-kentei.com/URL http://www.dokken.or.jp/

元のページ  ../index.html#40

このブックを見る