国士舘大学_海外留学パンフレット2019
35/46

33留学の準備/年間スケジュール留学の種類交換留学短期留学(海外研修)語学検定試験国際交流センターのプログラム奨学金/渡航手続き危機管理/留学関連情報Australia体験談春休み オーストラリア研修 31日間初めは不安ばかりでしたが、ホストファミリーや先生、クラスメイトにも恵まれとても充実した一カ月を過ごすことができました。ホストファミリーは優しくフレンドリーで、とても楽しくホームステイすることができました。美味しい夕食を食べたあとは一緒にテレビを見るのが日課で、たくさんの番組を見ることができました。日本にはないような番組もあってとても面白かったです。しかし、生活の中で英語ではうまく伝えられないことやファミリーの英語を理解できないことがあり、とても悔しかったです。それでも、ファミリーは笑顔でたくさん話しかけてくれ、また分かるまで教えてくれたので本当に勉強になりましたし、嬉しかったです。GELIの授業はわかりやすく、発言しやすい雰囲気で、文法や発音、単語など実用的な知識をたくさん学ぶことができました。また、オーストラリアでかつて行われていた人種差別についても勉強しました。授業中はクラスメイトが積極的に発言するのが印象的で、刺激になりました。授業中や休み時間には様々な国籍のクラスメイトと交流し、違った文化や考え方にも触れることができ、とても楽しかったです。文化も母国語も違う人たちと、英語で繋がることができるのは素晴らしいことだと思いました。放課後は、シティやショッピングモール、人工ビーチなどに行き、休日は電車に乗ってゴールドコーストへも行きました。どれも、とても楽しかったいい思い出です。オーストラリアで一カ月過ごしてみて、自分の英語力、特にスピーキングの力はまだまだだなと思いました。言いたいことがあっても言えないことや、質問されたことがわかっていても答えられないことがとても多かったです。ですが、間違った文法であったとしても、相手に伝えようとする努力が大事だと学びました。今回の経験を活かし、これからの学習に励みたいと思います。レベル別クラスで他国からの留学生と共に英語を学びます。朝8時から午後1時まで「話す・聴く・読む・書く」の4技能を総合的に伸ばすカリキュラムになっています。アウトドアアクティビティとして参加者全員でタンガルーマ島に行き、イルカに餌付けやビーチスポーツなどを楽しみます。研修中の滞在先はホームステイです。●他国からの留学生と共にレベル別クラス●白砂のビーチや動物とのふれあいを満喫●行き先が選べるオプショナルツアーグリフィス大学1年を通じて温暖な気候に恵まれ、街には豊かな緑と熱帯の花々があふれ、高層ビルと古い建物がみごとに調和した町並みは不思議な魅力を感じさせます。ブリズベンからゴールドコーストにわたり6つのキャンパスを持つグリフィス大学は、特に環境学や生物学の分野で優れています。留学生受入体制も整っており、約50カ国から2,300人の留学生が学んでいます。研修先はブリスベン市内のキャンパスで行われ、ショッピング、交通は大変便利です。グリフィス大学は… 1週間のスケジュール例(レベル分けテストによって午前(8:15〜12:45)もしくは午後(13:00〜17:30)の授業になります)MonTueWedThuFriSatSun8:15〜10:15ReviewIntegrated SkillsTrip toTangaloomaTrip toTangalooma10:15〜10:45Breaks10:45〜11:45L&SL&SR&WL&SR&W11:45〜12:45Integrated SkillsGrammer & VocabularyL&SIntegrated SkillsGrammer & VocabularyL&S: Listening and Speaking R&W: Reading and Writing経営学部 経営学科 1年次参加志賀 未季

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る