お知らせ

お知らせ(全表示)

戻る

2022年02月03日

多摩市と本学主催「ラジオ体操教室」を開催し連携事業を締めくくりました

多摩市との連携協定に関わる東京オリンピック・パラリンピック推進事業の一環として、多摩市と本学が主催する、「楽しく!美しい!ラジオ体操教室」が1月25日、多摩市立桜ヶ丘コミュニティセンター(ゆう桜ヶ丘)で開催され、12人の近隣市民らが参加しました。

 

昨年に引き続き、今回も新型コロナウイルスの感染状況を注視しながら、参加者全員のマスク着用や換気、身体的距離の確保など感染予防対策を徹底して行いました。

 

指導にあたったのは本学体育学部講師で新体操部男子の山田小太郎監督。今回はラジオ体操第2を行い、ラジオ体操第1よりも負荷が大きいことを踏まえ、体の動かし方のコツや動作中に意識するポイントなどを丁寧に解説しました。参加した近隣市民らは、ラジオ体操の動き一つ一つに込められた意味や目的を理解し、12人ともに汗を流しました。

 

本学は平成28年に多摩市と「多摩市と国士舘大学との東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた取組に関する連携協定」を締結し、今日までさまざまな各種事業を協同してきました。そのうちの一つがこの「ラジオ体操教室」で、東京2020大会への気運醸成と多摩市民の健康づくり活動推進を目的として平成30年から始まり、今に至ります。

 

「ラジオ体操教室」は、1月24、27日にも多摩市内の施設で行われ、これですべての連携事業が終了しました。

 

2月9日に開催を予定していたラジオ体操教室は、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、中止となりました。

 

※詳しくはこちら

  • ラジオ体操の様子ラジオ体操の様子
  • 体の動かし方について説明する山田監督体の動かし方について説明する山田監督
お知らせ

NEW

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2022年09月25日更新

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイトです。駅伝、野球、柔道といったクラブ紹介をはじめ、試合日程や結果など、最新の活動状況を随時配信しています。

2021年10月11日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年記念事業サイトでは事業の概要や国士舘のあゆみを紹介しています。

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ