大学案内2021
71/96

国士舘大学で身に付けた知識、能力、人間性は、社会という“現場”で大いに役立っています。夢を叶えて、さまざまな業界で活躍する卒業生の声をご紹介します。ANAエアポートサービス接客業への漠然とした興味が、「空港のグランドスタッフとして活躍したい」という明確な夢に変わったのは、在学中に海外研修プログラムを活用してニューヨークの短期留学を経験したことがきっかけです。異文化にふれる楽しさを実感し、海外から来日される方々をおもてなしする職業を志望しました。現在は羽田空港で、ANAグループの一員としてファーストクラスの搭乗手続きカウンターや搭乗ゲートでお客様をご案内する業務に携わっています。常に心がけているのは、学生時代にゼミやフットサルサークルの活動を通して養われた「相手の立場になって考える」こと。おもてなしの心が通じ、お客様から「ありがとう」と言っていただくのが一番の喜びです。今後、コンシェルジュという職務に就くことを目標に、自身のスキルと人間力の向上を図りながら、日々の仕事に打ち込んでいます。嶋田 ゆりあ経営学部 経営学科2016年度卒業福井県私立北陸高等学校 出身workplaceANAエアポートサービス株式会社 旅客サービス部竹内製作所竹内製作所は、ミニショベルやクローラーローダーを世界で初めて開発した、欧米で大きなシェアを誇る小型建設機械メーカーです。入社してまず組立課に配属された後、試験課と開発部を経て、2015年に技術者の駐在員としてアメリカに赴任。現地ではお客様対応や市場調査まで、すべて一人で対応するため苦労の連続でした。そのときに役立ったのが、在学中に学んだ“多様な価値を認め合う”ということ。全国各地から集まった仲間と切磋琢磨し、課題に取り組みながら刺激し合い、価値観の違いを尊重し合う中で養った人間性は、アメリカでも大いに活かされました。現在は日本に戻り、営業部で世界各地のサービスマンの技術サポートを担当。建機の検査も操作も設計も経験した強みを活かし、「まず角龍に聞け」と世界中で信頼されるセールスエンジニアへと成長していきたいです。「彼に聞けばなんでもわかる」と信頼されるセールスエンジニアに成長していきたい。角龍 健史工学部 機械情報工学科( 現 理工学部 理工学科 機械工学系 )2007年度卒業長野県上田東高等学校 出身workplace株式会社竹内製作所営業部69

元のページ  ../index.html#71

このブックを見る