大学案内2021
29/96

ADMISSION POLICY学びの特色理工学部School of Science and EngineeringDATA _1963(昭和38)年 工学部設置2007(平成19)年 工学部を改組し理工学部設置/世田谷キャンパスすべての学系で人の暮らしに結びつく学びを大切にしており、社会に貢献できる技術とは?という課題に早くから向き合える環境を整え、人を幸せにして社会に役立つものづくりができる技術者を育成します。受験時に学系を指定する「セレクティブ」タイプに加え、1年次春期終了時に学系を選択する「フレキシブル」タイプがあります。1年次春期は6学系の科目を受講しながら、自分に合う学系を絞り込むことができます。実際に学んだ後に学系を選択できるフレキシブルタイプ03暮らしに結びつく学びを通して「人の役に立つ技術」を身に付ける01一人ひとりにきめ細かいサポートアカデミックアドバイザー制度04今を見つめた学びの構築「1学科6学系」の教育システム02幅広い分野を網羅する6つの学問領域(機械工学・電子情報学・建築学・まちづくり学・人間情報学・基礎理学)を用意。学系を越えての科目履修もでき、技術の進歩の早さに柔軟な体制で対応します。少人数(8~10人程度)の学生に担当教員がついて、様々なアドバイスを教員から受けることができます。講義の内容に関する学修のこと、学生生活のことや進路のことなど、何でも相談に応じます。理工学科 基礎理学系 機械工学系 電子情報学系 建築学系 まちづくり学系 人間情報学系定員_335名技術の進歩は目覚ましく、技術者は時代の変化への対応力に加え、常に自身をアップグレードしていくことが求められます。理工学部では「1学科6学系」を用意して、広大な教育分野を有機的に結びつけ、大局的な判断力と柔軟な思考力を養います。どの学系も暮らしに結びつく学びを大切にし、同時に人間性を磨き、技術者に欠かせない倫理観を養いながら、「人の役に立つ技術」を身に付けた技術者を育成します。理工学部では、理工学に強い興味を持ち、高等教育により知識と倫理観を身に付けて社会に貢献しようとする学生を受け入れます。理工学部は、希望する専門に応じた教育を機械工学系・電子情報学系・建築学系・まちづくり学系・人間情報学系・基礎理学系で行います。学系にまたがる教育をおこなうために、入学者を学科として適正に判定します。そのために、多様な方法による入学者選抜を実施します。理工学部の3つのポリシーは、QRコードから参照してください。27政経学部体育学部理工学部法学部文学部21世紀アジア学部経営学部

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る