大学案内2021
22/96

体育学部武道学科武道学科Department of Martial Arts柔道・剣道・空手道の理論を学び、技術力の向上を目指す中で、豊かな精神性と高い倫理性を養います。また「海外武道実習」の授業では、海外での親善試合への参加、幼・少年に対する武道指導、地域武道愛好家との交流、社会活動や行事への参加等を通して、国際社会に貢献できる人物になるための知識を修得。武道家としてはもちろん、指導者としても世界に通用する人材を育成します。武道の基本となる「形」の修練を重ねつつ、武道の武武道武道道のの基の基基本本と本ととななるる「る「形形形」の」のの修修練修練練を練を重を重重ねねつねつつつつ、つ、武武武道道の道のの理論と実践から日本固有の伝統運動文化としての理理理論論と論と実と実実践践践かからら日ら日本日本本固固固有有の有のの伝伝統伝統統運運動運動動文文化文化化と化としとしてしててののの歴史などまで学び、武道の技術と現代社会に対応歴歴史歴史史ななどなどまどままでで学学び学びび、、武武道武道道のの技の技技術術術とと現現代現代代社社会社会会に会に対に対対応対応応した指導力を養います。さらに、世界の平和と発展ししたしたた指指導指導導力力を力をを養養い養いいまますす。す。ささらさららにに、、世世界世界界の界のの平平和平和和とと発発発展展展に貢献できる人になるためにはどうすればよいか、にに貢貢貢献献で献ででききるる人る人人にになにななるるたたためめにににははどどうどうすうすすれればればばよよいいかいかか、、武道をどのように継承していくべきかも学修します。武武武道道を道をどをどどののよのようようにうにに継継承継承承ししてしていていいくくべべきべきかきかかもも学学学修修し修しましますますす。。アメリカ、フランス、ハンガリーで「海外武道実習」をアアメメリメリカリカ、カ、フ、フフラランンスンス、ス、ハハハンンガンガリガリリーーでで「で「海「海海外外武外武武道道実道実実習習習」を」をを実施。親善試合への参加、地域武道愛好家との交実実実施施。施。親親親善善試善試試合合へ合へへのの参の参参加加、加、地地地域域武域武武道道愛道愛愛好好家好家家ととのとのの交交交流をはじめ多彩な内容で国際交流を積極的に行っ流流を流をはをははじじめめ多め多多彩彩な彩なな内内容内容容でで国で国国際際交際交交流流を流をを積積極積極極的的に的にに行行っ行っっています。これらの体験を通して国境を越えた普遍てていていいまますすす。こ。ここれれられらのらのの体体験体験験をを通を通通ししてて国て国国境境を境をを越越え越ええたた普普遍普遍遍遍的な武道文化の価値や指導法、世界に通用するス的的なな武な武武道道文道文文化化化のの価価価値値や値やや指指導指導導法法、法、世世世界界に界にに通通用通用用すするるスるススポーツリーダーのあるべき姿も体得していきます。ポポーポーーツツリリーーダーダダーーののあのああるるべべきべきき姿姿も姿も体も体体得得し得してしてていいきいきまきますますす。。「体育原理」「運動生理学」などの基礎科目をベース「体「体体育育原育原原理理」理」「」「運「運運動動生動生生理理学理学学」」ななどどのどの基の基基礎礎科礎科科目科目を目をベをベベーースーススに、「スポーツバイオメカニクス」などの科目を開設。にに、に、「「ス「スポスポポーーツーツバツババイイオイオメオメメカカニニクニククスス」」ななどなどのどのの科科目科目目をを開開設開設設。設。最先端のトレーニングシステムも学び、現代にふさわ最最最先先先端端の端ののトレトレレーーニニンニンンググシシスシステステテムムもムも学も学学びび、び、現現現代代に代ににふふさふさわさわわしい指導者を養成します。地域の人と接しながら武道ししいしい指い指指導導者導者者をを養を養養成成し成しましますますす。。地地域地域域のの人人人とと接接し接しなしながなががらら武武道武道道の指導を学ぶ「地域武道実習」などもあり、指導者のの指指指導導を導を学を学学ぶぶぶ「地「地地域域武域武武道道道実実習実習習」」ななどどもどもあもあありり、、指指導指導導者者者に必要なことを肌で感じとる貴重な実践の機会です。にに必に必必要要な要ななここととをを肌肌で肌でで感感じ感じとじとるとるる貴貴重貴重重なな実実践実践践のの機の機機会会で会でですす。。指導者になるための指指指導指導導導者者者に者にになにななるなるるたるたためためめのめののの貴重な実践の機会も用意貴貴貴重貴重重重ななな実実実践実践践の践のの機の機機機会機会会も会もも用も用用意用意意意武道で国際交流・貢献武武武道武道道で道ででで国国国際国際際交際交交交流流流・流・貢・貢貢貢献献献献「海外武道実習」「「海「海海海外外外武外武武道武道道道実道実実習実習習」習」」」柔道・剣道・空手道を柱に柔柔柔道柔道道・道・剣・剣剣剣道剣道道・道・空・空空空手手手道手道道を道をを柱を柱柱柱ににに歴史・理論・実践を学ぶ歴歴歴史歴史史・史・理・理理理論理論論・論・実・実実実践践践を践をを学を学学ぶ学ぶぶぶ0100001011102000020222203000030333学びの特色CURRICULUMカリキュラム専門科目学部基礎科目必修体育原理/解剖学/体育方法学・実習(体操〈集団行動を含む〉)Ⅰ・Ⅱ/体育方法学・実習(水泳)Ⅰ・Ⅱ運動生理学卒業研究1卒業研究2選択武道方法学実習柔道1・2/武道方法学実習剣道1・2学科基礎教育科目必修武道論/修行実習武道教育論選択柔道理論・実習1・2/剣道理論・実習1・2/空手道理論・実習1・2柔道理論・実習3・4/剣道理論・実習3・4/空手道理論・実習3・4/社会実践教育論AⅠ・AⅡ/社会実践教育論BⅠ・BⅡ柔道理論・実習5・6/剣道理論・実習5・6/空手道理論・実習5・6/地域武道実習/海外武道実習/社会実践教育論AⅢ・AⅣ/社会実践教育論BⅢ・BⅣ柔道理論・実習7・8/剣道理論・実習7・8/空手道理論・実習7・8体育専門教育科目必修スポーツ社会学/体力測定・評価/体育経営管理/体育方法学・実習(器械運動・陸上競技・ダンス)Ⅰ・Ⅱスポーツ心理学/スポーツバイオメカニクススポーツ医学/公衆衛生学救急処置法実習Ⅰ・Ⅱ選択スポーツ栄養学体育史/コーチ学/体育方法学・実習Ⅰ・Ⅱ(6種目から同一種目Ⅰ・Ⅱを2単位選択)体力測定評価実習Ⅰ・Ⅱ /体育・スポーツ行政学テーピング・マッサージ論実習Ⅰ・Ⅱ専修教育科目必修武道史武道指導特論選択1・2/剣道専門実習1・2/空手道専門実習1・2民族文化論/宗教文化論/国際武道情報論・実習Ⅰ・Ⅱ/柔道専門実習3・4/剣道専門実習3・4/空手道専門実習3・4/武道方法学実習合気道1・2/武道方法学実習なぎなた1・2/武道方法学実習相撲1・2武道体力トレーニング論・実習Ⅰ・Ⅱ/武道運動学・実習Ⅰ・Ⅱ/比較武道論(武道哲学含む)/精神文化論/武道書講読/整復概論/柔道専門実習5・6/剣道専門実習5・6/空手道専門実習5・6/武道方法学実習合気道3・4/武道方法学実習なぎなた3・4/武道方法学実習相撲3・4柔道専門実習7・8/剣道専門実習7・8/空手道専門実習7・8関連教育科目選択発育発達老化論教職科目選択学校保健/保健体育科指導法Ⅰ・Ⅱ教育行財政健康運動指導士・実践指導者科目選択健康教育学運動処方論/エアロビクス運動理論・実習Ⅰ・Ⅱレクリエーション・インストラクター資格科目選択レクリエーション論レクリエーション論実習Ⅰ・Ⅱ全学部共通科目総合教育科目/外国語科目※詳細は大学ホームページへ武道史、武道論、修行実習など、理論と実践から武道について学びます。専門科目の学びを深めるとともに、学生生活の集大成である卒業研究にも取り組みます。専門分野の実習を中心に、武道家、指導者への探究をより深めていきます。最先端のトレーニングシステムを駆使した学びを通して指導者の資質を養います。1年次2年次3年次4年次▪の科目は授業ピックアップで紹介している科目です。柔道専門実習220

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る