大学案内

国士舘大学新聞

戻る

本学が発行している広報誌を掲載しています。
PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe社のAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。お持ちでない方はAdobe社ホームページ別ウインドウで開きますよりダウンロードください。

2020年

第522号(2020年10月25日発行)

国士舘楓の杜キャンパスグラウンド竣工、秋期授業「対面」併用を拡充、1年生交流会を実施(詳細は2面)、世田谷プラットフォーム6大学が合同でオンライン大学説明会を開催、令和3年度入学者選抜の内容を一部変更、入学者選抜説明会をオンラインで開催、寄付サイト開設、国士舘の今

1年生交流会を実施、秋期授業スタートで感染対策への取り組みと一部緩和について、コロナ禍での学生生活(注意喚起)、春期は163科目で対面授業実施、FDシンポジウムを実施、著書紹介

広告面「5ヶ月ぶりの『入学おめでとう』」

9月卒業式中止、卒業生へ贈る言葉、コロナ禍時代の防災について防災研・山﨑登教授に聞く、防災リーダー養成論実習をオンラインで実施、臨床救急医学会が本学を一部会場としてオンラインで開催、地震時の対応マニュアル3キャンパス合同説明会を実施、教育後援会から寄付金受贈、授業の現場から(佐々木明彦ゼミ、栗原通世ゼミ)

就活!HOT SPACE(学内企業選考会)を開催、就職講座をオンラインで開講、世田谷6大学の学生交流プログラムに本学1年生がオンライン参加、教員面接練習会を開催、スポーツ庁委託事業に採択され小学校教員の体育指導資料開発を開始、学術研究奨励賞授与式を開催、競争的研究課題一覧、文学部教員による受験生向けコンテンツ配信、ラジオ体操教室を開催、スーパージュリーをオンライン開催、建築アイデアコンテスト入賞高校生を発表、国士舘資料室だより、マスコミを追う

関東大学空手道選手権で女子組手が初優勝、全日本大学グレコローマン選手権で吉村選手が初のメダル、箱根駅伝予選会5年連続49回目の出場権獲得、日本選手権混成で右代選手2位・U20で池田選手優勝、甲子園交流試合で国士舘高校が15年ぶり舘歌、右田重昭教授が剣道範士に、目指せ!国士舘から世界へ(レスリング・和田貴広監督)、マネージャーの声(サッカー部(男子)、国際ボランティア部)、活躍するスポーツ ほか

第521号(2020年7月25日発行)

オンライン授業の実施と大学教育の要諦(学長談話)、全学生・生徒に緊急給付金、安否確認システム導入、教育後援会が書面で総会、新たな入学者選抜の実施、学内イベント中止のお知らせ、理工学部・橋本隆雄教授らが「文化財石垣補修・補強技術協会」を設立、中高は通常授業を再開、災害による本学の支援措置について ほか

元教授6氏に名誉教授記を授与、国士舘楓の杜キャンパスが8月に竣工予定、交換留学生を募集、名誉教授川﨑治夫氏逝去、令和元年度決算の概要

広告面「学生たちは今何を思い、どう過ごしているのか」

オンライン授業の取り組み紹介、FDシンポジウム「オンライン授業実践報告会」を開催、防災総合基礎教育を実施、春期の修学支援、外国人留学生就職ガイダンスを開催、国士舘史資料室だより、授業の現場から(藤井千惠子ゼミ、島崎杉雄ゼミ) ほか

南泰裕教授が換気改善を提案、令和元年度就職率が96・7%と高水準を維持、令和2年度科学研究費助成事業採択課題一覧、高校生建築アイデアコンテストを募集、令和2年度事業計画、学校法人国士舘の規模等の概要 ほか

コロナ禍での本学アスリートそれぞれの思い、高校硬式野球部が甲子園交流試合と東京都独自大会に出場決定、スポーツチャンネルを開設、マネージャーの声(陸上競技部(駅伝)、吹奏楽部)ほか

第520号(2020年4月25日発行)

令和2年度入学式が中止、新入生歓迎メッセージ、創立110周年記念事業募金を開始、欧州・アフリカとのスポーツ指導者養成研修プロジェクトに参画、「世田谷プラットフォーム」が文部科学省の支援事業に採択、全キャンパスを閉鎖、五輪対応学年暦の取り止め、奨学金の案内、国士館の今

新役員に2氏を選任、役職者紹介、新規採用教職員、佐藤圭一学長再任に所信表明、スポーツ施設整備、北久美子氏の遺作を受贈、朝倉正昭元学長・竹村英二教授・北川善廣氏逝去

新型コロナウイルスにおける本学の対応、東京マラソンに救護チームを配置、エジプト研修団が病院前救急医療の指導法を学ぶ、文学部教員による防災勉強会を開催、理工学部・神野誠教授が細胞処理用自動装置を共同開発、理工学部・二井教授が沼津市都市計画デザインコンペで最優秀提案に選定、令和2年度入試結果、新型コロナウイルスについての注意喚起、マスコミを追う ほか

令和元年度卒業式が中止、卒業生へのメッセージ、優等賞・柴田德次郎賞等受賞者一覧、国士館教育後援会が卒業記念品を贈呈、交換留学生修了式を実施、国士舘中・高卒業生へ卒業証書授与、1冊いかが ほか

ユニバス最優秀賞を受賞、3教授が最終講義、3学部で優秀卒業生を表彰、理工学部・平野佑馬さんが人命救助で感謝状、寒稽古4カ年皆勤者を表彰、学園祭実行委員を表彰、退職クラブ指導者に感謝状、定年退職者を送る会を実施、マネージャーの声(男子バスケットボール部・チアダンス部エルブス)  ほか

KOKUSHIBA「走り続ける人に、ゴールはやってくる。」

業界研究フェアを開催、就活!HOT SPACEを開催、就職活動体験記、教員試験面接練習会を開催、インターンシップのすすめ、キャリア形成支援センターのご案内 ほか

レスリング・アジア選手権で奥井真吉選手が3位、新体操・グラシアカップで喜田純鈴選手がボール3位、高校野球・選抜大会が中止、バスケ・中村ジャズ選手がBリーグ入り、千葉ロッテ髙部選手からピッチングマシン寄贈、クラブ指導者研修会を開催、スポーツチャンネル開設、「目指せ!国士舘から世界へ」柔道・友清光選手、活躍するスポーツ、アンダンテ ほか

第519号(2020年1月25日発行)

新年あいさつ、佐藤学長が再任、創立102周年記念式典(表彰者一覧は2面)、ホームカミングデイ、聖火ランナーに鈴木監督と向山さん、大学ブランドイメージ調査「精神的にタフ」、令和元年度卒業式・令和2年度入学式のお知らせ

創立102周年記念式典・表彰者一覧、スポーツ倫理教育推進シンポジウムを開催、橋本教授らの研究が熊本城石垣復旧に貢献、多摩市社会福祉協議会から支援金、三菱ふそうと災害用車両を共同開発、町田テロ災害合同訓練に参加、鈴木監督が多摩消防署から感謝状、世田谷プラットフォームSD研修会、高校通信制廃止 ほか

広告面「ドキュメント国士舘」

彬子女王殿下による特別講義、東京2020応援プログラム講演会「岡部平太の生涯」を開催、政経学部学生が東京都と八潮市に政策提言、八潮こども夢大学を開催、法律討論会を開催、司法試験と弁理士試験合格者へ褒賞授与、建築学系南研究室で回教学校の模型制作、院生2人がスポーツパフォーマンス分析士の資格取得

就職合宿セミナーを実施、都主催「カイシャハッケンツアー」に参加、「人事担当者本音トーク」を開催、教員採用試験合格体験報告会、「卒業生奮闘」有限会社春華堂代表取締役社長・山崎貴裕さん、楓門祭と多摩祭を開催、交換留学生と地域住民との地域交流会を開催、海外研修体験記(カナダ、韓国)、著書紹介、マスコミを追う ほか

空手道女子・全日本大学選手権で初優勝、柔道・講道館杯で友清選手が初優勝、レスリング・全日本選手権で原口選手と奥井選手が優勝、新体操・全日本選手権で川東選手と喜田選手が個人総合優勝、レスリング・全日本大学グレコローマン選手権で番地選手が初優勝、日本パラ水泳選手権で4選手が金メダル獲得、箱根駅伝の結果、髙部外野手千葉ロッテ入団、国士舘高校硬式野球部が秋季都大会優勝、目指せ!国士舘から東京五輪へ(空手道・亀山歩監督)、活躍するスポーツ ほか


大学案内

国士舘要覧2020

大学案内2022デジタルパンフレット

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

NEW

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイトです。駅伝、野球、柔道といったクラブ紹介をはじめ、試合日程や結果など、最新の活動状況を随時配信しています。

2021年04月19日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年04月01日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年記念事業サイトでは事業の概要や国士舘のあゆみを紹介しています。

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ