HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2019年11月19日

建築学系南研究室制作の模型が東京ジャーミイに展示されました

建築学系の南泰裕研究室は、代々木上原にある日本最大のイスラム教のモスク「東京ジャーミイ」(渋谷区大町)から依頼を受け、以前その地に建っていた東京回教学校の模型を制作しました。


制作は8月中旬からスタートし、千葉工業大学の藤木竜也研究室(創造工学部建築学科)と協働して進めました。藤木研究室が東京回教礼拝堂(現東京ジャーミイ)の模型を、南研究室が隣接していた東京回教学校の模型を担当しました。

制作には両研究室あわせて16人が参加し、授業の合間を縫って協力して進められました。今回の制作リーダーを務めた4年の竹野正敏さんは、「既に取り壊されている建物なので、わずかな写真をてがかりに再現しなければならなかった」と図面作成の苦労を語りました。
藤木研究室のリーダー橋本拓弥さん(工学研究科2年)は、「装飾が多い建物なので、どう表現するかに検討を重ねた」と話し、作業工程の多さと細かさを振り返りました。

 

10月16日には本学模型スタジオで両研究室の作品を合体。微調整を経て、11月16日に東京ジャーミイに運び入れました。
この模型は東京ジャーミイで常設展示される予定です。

  • パーツをカットする様子パーツをカットする様子
  • 屋根材パーツをひとつひとつ接着する様子屋根材パーツをひとつひとつ接着する様子
  • 本学模型スタジオで作業する藤木研究室の橋本さん本学模型スタジオで作業する藤木研究室の橋本さん
  • 制作途中の模型制作途中の模型
  • 搬入後に微調整する様子搬入後に微調整する様子
  • 展示された模型とともに記念撮影する竹野さん(左)と橋本さん展示された模型とともに記念撮影する竹野さん(左)と橋本さん

トピックス

理工学部の情報を探す

eラーニング

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

理工学部オフィスアワー

スポ魂サイト

APCOM2018

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
理工学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ