HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2019年10月25日

東京都と本学学生との「長期戦略の策定に向けた意見交換会」を開催しました

東京都は、2040年代の未来を見据えた長期戦略策定のために、議論すべき内容を「『未来の東京』への論点」として発表し、広く意見を募っています。その一環として10月23日、都職員ら4人が、本学政経学会の平石ゼミと古坂ゼミの学生ら約30人とともに世田谷キャンパス10号館5306教室に集まり、意見交換会を行いました。

 

この意見交換会は三部構成で行われ、はじめに東京都政策企画局計画部計画担当課長と同部計画課総括課長代理が、東京都としての説明を行い、今回の意見交換会の意図や目標設定について話し、現状認識と問題点が共有されました。

 

その後、参加した学生は6つのグループに分かれてそれぞれ発表テーマをまとめ、用意してきた資料などをもとにグループワークを行いました。都職員らは、グループワークの途中で学生らの中に積極的に入っていき、討論をする姿も多く見られました。

 

グループワーク終了後、各6チームがそれぞれ5分の持ち時間で「2040年の東京」をより良くするための具体的な意見を発表しました。
パワーポイントの資料を使用しながら発表したグループが4班、模造紙を用いて発表したグループが2班あり、グループからはそれぞれ独創的な意見が発表され、都職員は熱心にメモを取ったりスライドの写真を撮るなど、プレゼンテーションは終始活気に満ちたものとなりました。

 

各グループの発表が終わると、都職員が講評を行い「とても貴重な意見を聞かせていただいた。どのグループからも、ところどころで重要なキーワードが登場してはっとさせられることも多かった。いただいたさまざまな視点を、実際の東京都の長期戦略策定の中に盛り込んでいきたい」「私たちにとっては盲点だった意見もあり、とても参考になった。今後もこうした場を多く設けていきたい」と述べて今回の意見交換会の意義を強調し、閉会となりました。 

 

東京都は「『未来の東京』への論点」などの長期戦略策定に向けた取り組みをホームページ等で公開し、「未来の明るい東京」をテーマとして自由な意見交換をするために、都内の大学を中心に学生らと意見交換する機会を定期的に設けています。

 


◆東京都政策企画局「長期戦略の策定に向けた取組」
https://www.seisakukikaku.metro.tokyo.lg.jp/basic-plan/choki-plan/

 

  • 司会を務めた古坂講師司会を務めた古坂講師
  • 意見交換会に参加した学生ら意見交換会に参加した学生ら
  • 東京都政策企画局計画部の担当者東京都政策企画局計画部の担当者
  • 東京都が掲げる長期戦略について解説東京都が掲げる長期戦略について解説
  • グループワークの様子グループワークの様子
  • グループワークには都職員も参加グループワークには都職員も参加
  • グループごとの発表の様子グループごとの発表の様子
トピックス

政経学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2019年11月12日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
政経学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ