HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2022年10月12日

2022年度観劇会を行いました(日本文学・文化コース)

日本文学・文化コース恒例の観劇会(歌舞伎鑑賞会)を10月4日、東京・半蔵門の国立劇場で行いました。

 

国立劇場の10月の演目は「通し狂言  義経千本桜 (よしつねせんぼんざくら)」で、私たちが鑑賞したのはその一部分、二段目「伏見稲荷鳥居前の場」「渡海屋の場」「大物浦(だいもつのうら)の場」でした。「大物浦の場」のラストで尾上菊之助が演じる新中納言知盛が大岩に登り、大きなイカリの綱を体に巻き付けて海に沈む場面は圧巻で、続く三段目や四段目も見たくなってしまいました。

 

この観劇会は、新型コロナウイルス感染予防のため、2020年度・2021年度はオンラインで行ってきましたが、久しぶりに対面での実施が可能になり、休憩時間には友人間の交流を深め、楽しい一日となりました。


トピックス

文学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

スポ魂サイト

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2022年03月14日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年06月15日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2020年04月02日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
文学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ