HOME

入学希望の方へのお知らせ

戻る

2021年07月21日

【経営学研究科】令和4年度 2コース制の新設について

 経営学研究科では、令和4年度から経営コース・会計コースの2コース制を廃止し、修士論文研究コース特定課題研究コースの2コース制を新設することになりました。

 これまで以上に、院生の多種多様な「学びの目標」に応じた充実したカリキュラムを用意しています。皆様の「学びの目標」を、ぜひ本研究科で達成してください。

 

新設した修士論文研究コースと特定課題研究コースの2コース制の詳細は、「国士舘大学大学院Guide Book 2022」経営学研究科をご覧ください。以下では、その概要を紹介します。

 

【修士論文研究コース】

 経営学研究者や職業専門家として、社会科学としての経営学の研究のために専門知識を修得し、高度に専門的な修士論文を作成することを目指す研究コースです。

 志願時に、主要科目の中から、自己の専修する科目を選択してください

 

【特定課題研究コース】

 高度専門職業人として、企業経営における特定課題解決のために必要な幅広い知識を修得し、事例調査・数値解析・政策提言などの報告書を作成することを目指す研究コースです。

 本学経営学部科目を20単位まで修得できるなど、学部で経営学を専門的に学習した経験のない人やリフレッシュ教育を望む社会人にも最適です。

 自己の専修する科目(指導教員)は、志願時に選択できず、入学後に通知されます。

 

(注意)

税理士試験に関して会計学に属する科目の免除申請を希望する者は、「特定課題研究コース」での受験はできません。また、出願後のコース変更は一切認めません。

トピックス

大学院の情報を探す

資料請求

大学院案内デジタルパンフレット

令和4(2022)年度 大学院学生募集要項

ページの先頭へ