HOME

入学希望の方へのお知らせ

戻る

2019年06月01日

【法学研究科】法学シンポジウムを実施しました

 法学研究科主催のシンポジウムが、6月1日、世田谷キャンパスの34号館模擬法廷教室において開催されました。第一部では、まず、森田悦史法学研究科科長が本研究科の概要を説明されました。コーデイネーターは、第一・二部共に、米国ミシガン州弁護士の牧野和夫氏が務められ、シンポジストである、Cardozo School of law(Yeshiva University)副学長のVal Myteberi教授が、来場した40人に向けて「law schoolのカリキュラム」と「アメリカ企業法務の諸問題について」という内容でご講演されました。

 また、第二部では、パネリストとして(株)マルイチ法務部長兼ライセンス部長の酒井順子氏、本研究科の阿部信一郎客員教授をお迎えし、アメリカ企業法の時事問題なども含め「アメリカ企業法に関する今日的課題について」の意見交換が行われました。大学院生や来客者から英語による質問なども含め、活発なディスカッションとなりました。

お知らせ

 法学研究科では、本研究科にご興味のある方を対象に教員による学内及び学外において入試説明会を実施しております。詳しくは、下記ポスターをご覧ください。

トピックス

大学院の情報を探す

資料請求

大学院案内デジタルパンフレット

令和2(2020)年度 大学院学生募集要項

ページの先頭へ