HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2022年10月20日

経営学部1年生対象ゼミナール入門で春期の振り返りを実施

経営学部が実施する1年生対象の初年次教育では、大学での学習や生活をスムーズに始められるよう春期の「フレッシュマンゼミナール」、秋期の「ゼミナール入門」を開講しています。それぞれ少人数の演習形式で大学での学びと専門分野を深めるための基礎を養うことを目的として、全学生が受講。レポートの書き方、プレゼンテーションの仕方、図書館の使い方、研究テーマに応じた情報収集の仕方など大学で学ぶために必要なスキルの習得を図ります。

 

10月15日に外部講師を招き34号館の2教室で行われたゼミナール入門の集中講義では、春期で編成した7クラスを再編成して5~6人のグループをつくり、午前と午後に分かれて1年生全員が春期の振り返りを行いました。
自己紹介は記者会見方式で実施され、一人ずつ順番に「会見者」となり、「記者」らが会見者に自由に質問しながら、相互理解と親睦を図りました。その後、各自が入学からこれまでの約半年間の成果や反省点などをシートに記入した後、グループ内で発表し合い、助言をもらったり互いに励まし合ったりしていました。
最後に、メンバーの一人一人に宛てて励ましや感謝の言葉をカードに書いて、一人ずつ言葉を添えながら手渡ししてフィードバックを行い、終了しました。

 

参加した学生からは「たくさんの考え方と価値観があると感じた」「人と話すことが心から楽しいと思った。またこの機会があったらやりたい」「自己肯定感が高まった」「改めて目標をしっかりたてられた」など、秋期からの授業や学生生活への意欲向上につながったという感想が数多く寄せられました。

 

今後は、2年次の「基礎ゼミナール」を経て、3・4年次の「専門ゼミナール」「卒業論文」へとつながる大学ならではの授業を通して、議論や発表により研究テーマを掘り下げ自らが考えて意見し学び続ける力を培います。

  • 記者会見のようにして質問に答えながら順番に自己紹介記者会見のようにして質問に答えながら順番に自己紹介
  • 春期でがんばったことやできなかったことなどをグループ内で発表しながら振り返る春期でがんばったことやできなかったことなどをグループ内で発表しながら振り返る
  • カードに書いた労いや励ましのメッセージに言葉を添えて感情豊かに”エール”を交換カードに書いた労いや励ましのメッセージに言葉を添えて感情豊かに”エール”を交換
トピックス

経営学部の情報を探す

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

eラーニング

スポ魂サイト

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2022年06月14日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2021年04月01日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
経営学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ