財務情報/自己点検・評価等

学校法人国士舘は、昨年に引き続き格付「AA-」/「安定的」を取得しました

学校法人国士舘は、令和3年4月19日付けで株式会社日本格付研究所(JCR)より、年々厳しくなる環境の中で、昨年に引き続き長期発行体格付で「AA-(ダブルAマイナス)」の格付けを取得するとともに、格付を見通しを「安定的」との結果を得ました。
この「AA-(ダブルAマイナス)」は、10等級ある格付の上から2番目(AAレンジ)に位置し、「大学の志願者は減少したが、入学者の安定的な確保に懸念はない。恒常的支出は的確に管理されているほか、中期的に年齢構成の変化に伴い人件費の漸減が見込まれる。コロナ禍の影響も限定的で、当面、一定の基本金組入前当年度収支差額を維持できると考える。また、コロナ禍でも対面教育を重視し、きめ細かな学生支援を続けており、中退状況などは改善されている。」と評価をされています。
学校法人国士舘は、今後とも教育・研究の質の一層の向上を目指すとともに、学生及び生徒への愛情溢れるサービスの提供を心掛け、社会への積極的な貢献を果たすために真摯な努力を続けて参ります。

過去の格付結果

ページの先頭へ