学園祭中止にあたって(鶴川祭)

 第35回鶴川祭実行委員会委員長の柳川諒太です。
 この度、国士舘大学の学園祭が中止になり、鶴川祭は昨年も台風により中止のため、初めての2年連続中止となりました。我々実行委員一同、非常に残念に思います。私個人としましても、この先鶴川祭を取り戻すことはできるのか、正直不安です。

 しかし、鶴川祭の存在意義がなくなったわけではありません。鶴川祭とは、我々実行委員一同、参加団体や企業の方々と協力し、手を取り合って地域の方々を含む多くの人々を楽しませるという1つのゴールに向かうものです。

 その理念は、来年再来年、何年後だとしても変わりありません。どんなことがあろうと、その理念を常に忘れずに、この先も変わらず多くの人々を楽しませる鶴川祭を創りあげていきます。

 そして来年は、今までにない新たな鶴川祭を「創造」していきます。「鶴川祭に関わる全ての人が来年もまた関わりたいと思える鶴川祭」を目指して――

鶴川祭実行委員長 柳川 諒太