スポ魂 - SPOKON
2019 9

国士舘大学

Facebook Twitter
一番最後のページヘ国士舘のスポーツマンシップ 一番最後のページヘ学生専用ページ

KOKUSHIKAN SPORTS

KOKUSHIKAN SPORTS

国士舘のスポーツ情報オフィシャルサイト

NEWS

2019年08月07日

【高校・新体操部】インターハイで森谷祐夢選手が個人総合優勝 選抜大会との2冠達成

中学校・高等学校のクラブ

令和元年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)新体操の個人競技が8月6日に鹿児島アリーナ(鹿児島市)で開催され、国士舘高校2年生の森谷祐夢選手が見事、総合優勝を果たしました。

 

今大会での森谷選手の試技順は男子の中で3番目と早い登場になりましたが、1種目目のスティックでほぼ完璧な演技を披露して観客を魅了すると、続くリングでも最高得点をマークし圧倒的な差で首位に立ちました。その後も他選手の追い上げを全く寄せつけずに総合優勝が決定し、森谷選手は今春に行われた全国高校選抜に続いて全国の頂点に立ちました。

 

昨年のインターハイでは向山蒼斗選手(現在、本学体育学部1年)が個人総合優勝を果たしたため、国士舘高校として2連覇という結果になりました。

 

 


■大会結果


・男子個人総合

優勝:森谷祐夢選手(高校2年)
33.950点


・男子種目別スティック

優勝:森谷祐夢選手
17.050点


・男子種目別リング

優勝:森谷祐夢選手
16.900点

 

 

今年3月の全国高校選抜で優勝した時の森谷祐夢選手(中央)
今年3月の全国高校選抜で優勝した時の森谷祐夢選手(中央)

CLUB LIST