公開講座H30秋
49/60

47国士舘大学 公開講座 平成30年度 秋期最終学歴:立教大学文学部英米文学科、江戸表具伝統工芸士清水達也氏に師事現在の職業:NHK学園オープンスクール、NHK文化センター表装講座講師著  書:「囲碁鉄人指南」シリーズの装丁(日本棋院)、「山水画入門」の表装の部担当(岩波書店)指 導 歴:25年以上宮みやじま島 靖やすこ子講 師No.17最終学歴:東京綜合写眞専門学校修了、各種専門学校(手芸、刺繍、編物、革工芸、きもの着付、和裁等修了)現在の職業:けやき美術館館長、絵てがみ学院長、和紙水彩画家、日本文芸家クラブ会員、絵てがみ作家として奈津子方式樹立(TV、新聞、雑誌で紹介)世田谷区老人会、カルチャー講師、30年間2500人の生徒数を超える。一年半毎絵てがみ展開催。指 導 歴:各種資格取得後、1968年相模綜合学院(進学科・生涯教育科)設立。学院長となり18年間 経営と指導をする。菅かんの野 奈なつこ津子講 師No.18最終学歴:芸術修士現在の職業:日本画家・美術教諭論  文:『美術様式の変遷および「近代」(モダニズム)の美術について』(国士舘大学武德紀要第29号)、『日本古傳藝術表現について─共通性と多様性─』(国士舘大学武德紀要第28号)、『日本文化の本質的表現について─龍造形を視点として─』(国士舘大学武德紀要第22号)、他業  績:日本画『白雲龍図』(寺院天井画)制作、他平ひらき木 茂しげる講 師No.19最終学歴:東京大学生命環境科学系修了、体育学修士、学術修士現在の職業:紫丹太極拳研究所専任講師著  書:下肢伸展パワーおよび重力の影響中国武術段位:六段閻えん 洪こうりょう亮講 師No.20最終学歴:北京体育大学大学院修士課程修了、体育学修士、国士舘大学大学院スポーツ・システム研究科博士後期課程修了現在の職業:フィットネス&カルチャーJO-Studio代表、広林太極拳クラブ代表講師、GOLD'S GYM フィットネス&スパ マグレブ インストラクター、中国武術七段著  書:中高年者の動的平衡機能に及ぼす太極拳の効果徐じょ 広こうりん林講 師No.21最終学歴:北京体育大学教育学卒業、教育学学士現在の職業:紫丹太極拳研究所専任講師著  書:「車椅子太極拳」、「龍虎拳」、「平雲双剣」等栗り 小しゃおぴん平講 師No.23最終学歴:中京大学体育学部健康科学科現在の職業:トレーナー育成団体運営、パーソナルトレーナー業  績:パーソナルトレーナー歴13年、全国でトレーナー育成セミナー講師として活動中指 導 歴:ボクシング部フィジカルトレーナー脇わきさか坂 大たいひ陽講 師No.22最終学歴:国士舘大学文学部教育学科卒業現在の職業:フィットネスインストラクター、日本ルーシーダットン普及連盟プログラムディレクター指 導 歴:大手スポーツクラブのチーフトレーナーとして、トレーニング、エアロビクス等の指導経験を積んだ後、当公開講座をはじめフィットネスクラブ等にて活動中。(財)日本体育協会公認スポーツリーダー朝あさくら倉 万ますみ寿美講 師No.24

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る