公開講座H30秋
33/60

無料教養語学歴史芸術水泳・水中運動ゴルフ健康31国士舘大学 公開講座 平成30年度 秋期中国気功(健康太極気功)開講日 火曜日 10月2・9・16・23・30日、11月6・13・20・27日、12月4・11・18日、1月8・15・22・29日、2月5・12・19・26日(全20回) 時 間 10:30~12:00 定 員 30名受講料 24,000円 会 場 町田キャンパス 30号館2階 舞踊教室2601講座番号町 田閻えん 洪こうりょう亮講 師No.20呼吸運動の逆腹式呼吸法を用い、内臓神経の活動に影響を与え、ツボと経絡から身体の奥までに刺激し、体の芯までリラックスさせ、心身のバランスを整えます。また、(太極養生の)動作から「気」と「血」が全身の循環経絡に沿って流れ、良い循環を整え、全身の器官に良い刺激を与えます。元気を保ち、心身と共に健康を作り上げます。●使用テキスト:適宜、自作プリントを配付します。●ご自分で用意するもの:動きやすい服装、靴下着用秋期スケジュール10/ 2第1回気功の三要素、呼吸の方式及び方法(1)10/ 9第2回気功の三要素、呼吸の方式及び方法(2)10/16第3回気功の三要素、呼吸の方式及び方法(3)10/23第4回『開功』の内容と仕方(1)10/30第5回『開功』の内容と仕方(2)11/ 6第6回『開功』の内容と仕方(3)11/13第7回ツボの概念、『開功』中ツボの紹介(1)11/20第8回ツボの概念、『開功』中ツボの紹介(2)11/27第9回ツボの概念、『開功』中ツボの紹介(3)12/ 4第10回経絡の概念、経絡循環のイメージ(1)12/11第11回経絡の概念、経絡循環のイメージ(2)12/18第12回上肢の経絡と内臓の関係、上肢ツボの紹介(1) 1 / 8第13回上肢の経絡と内臓の関係、上肢ツボの紹介(2) 1 /15第14回下肢の経絡と内臓の関係、下肢ツボの紹介(1) 1 /22第15回下肢の経絡と内臓の関係、下肢ツボの紹介(2) 1 /29第16回全身の経絡の循環、「気」循環のイメージ(1) 2 / 5第17回全身の経絡の循環、「気」循環のイメージ(2) 2 /12第18回全身の経絡の循環、「気」循環のイメージ(3) 2 /19第19回「除気功」、「養気功」、「収功」の方法(1) 2 /26第20回「除気功」、「養気功」、「収功」の方法(2)ストレッチは身体を軟らかくすることで基礎代謝を向上させ、けがの予防やリハビリにも効果があります。気功体操は呼吸法を使った軽やかで健康的な運動です。ストレッチと呼吸法を通じて、①気血の流れを良くし、②自律神経のバランスを整え、③体の痛みと不快感を解消させ、④疲労回復を図ります。さらに内臓機能を活性化させ、自然治癒力を高める効果も期待できます。本講座はストレッチ法と健身気功「養生功・十二法」を中心に展開します。ストレッチ気功体操開講日 金曜日 10月5・12・26日、11月9・16・30日、12月7・14・21日、1月11日、2月8・15・22日(全13回) 時 間 10:00~11:30 定 員 30名 受講料 15,600円会 場 世田谷キャンパス メイプル センチュリー ホール 4階 多目的体育室1618講座番号世田谷徐じょ 広こうりん林講 師No.21●ご自分で用意するもの:飲料水、タオル、外靴を入れる袋●服装:動きやすい服装、体育館履き秋期スケジュール10/ 5第1回「気」と呼吸の関係について ストレッチと呼吸法その1:静的站椿「たんとう」10/12第2回「気」と経絡について ストレッチと呼吸法その2:動的站椿「たんとう」10/26第3回ストレッチと呼吸法その3:養生功法第1式、第2式11/ 9第4回ストレッチと呼吸法その4:養生功法第2式11/16第5回ストレッチと呼吸法その5:養生功法第3式11/30第6回ストレッチと呼吸法その6:養生功法第4式12/ 7第7回ストレッチと呼吸法その7:養生功法第5式12/14第8回ストレッチと呼吸法その8:養生功法第6式12/21第9回ストレッチと呼吸法その9:養生功法第7式 1 /11第10回ストレッチと呼吸法その10:養生功法第8式 2 / 8第11回ストレッチと呼吸法その11:養生功法第9式、第10式 2 /15第12回ストレッチと呼吸法その12:養生功法第11式、第12式 2 /22第13回ストレッチと呼吸法その13:養生功法を全体に復習

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る