公開講座H30秋
20/60

無料語学歴史芸術健康水泳・水中運動ゴルフ教養18国士舘大学 公開講座 平成30年度 秋期秋期スケジュール詩吟開講日 火曜日 10月2・9・16・30日、11月6・13・27日、12月4・11・18日、1月8・15・22日、2月12・19・26日(全16回) 時 間 10:30〜12:00 定 員 30名 受講料 32,000円会 場 世田谷キャンパス 国士舘大学地域交流文化センター1階1104講座番号世田谷草くさなぎ彅 勝かつおき興(じょうき城輝)講 師No.5「詩吟ってな〜に」という人から、詩吟を嗜んでいる人まで幅広く詩吟に興味を持っている人を対象にした講座です。漢詩・和歌を詠うだけでなく、その漢詩・和歌が作られた時代背景、作者の心情などを考えながら詩をどう表現すべきかを工夫しながら練習を進めます。『高歌放吟』ではなく、日本語の特長を活かした詩文の詠い方、発声器官を意識した声の出し方を練習します。ボイストレーニングに最適です。未経験者歓迎!10/ 2第1回「詩吟とは・詩吟の発声法・ 詩吟朗詠錦城流について」、「富士山」、「宝船」10/ 9第2回10/16第3回『団体指導用 吟詠教本』10/30第4回『国士舘史詩』11/ 6第5回11/13第6回11/27第7回12/ 4第8回12/11第9回『西郷どん』12/18第10回 1 / 8第11回 1 /15第12回 1 /22第13回『故事・成語』 2 /12第14回 2 /19第15回「ミニ発表会」練習 2 /26第16回「ミニ発表会」懇親会●ご自分で用意するもの:筆記具・ICレコーダーなど録音機器●服装:声の出しやすい服装※教材は講座で用意します講座番号暮らしに役立つペン字講座 ペン字基礎と応用「私は悪筆だからどうせ練習したって」とあきらめ、自分に言い聞かせている人はいませんか? あきらめたら、あなたは一生書き文字コンプレックスをもつことになるでしょう。書いた文字は、その人の人柄を表わすもの。美しい文字はあなたに自信を与え、心を豊かにします。何事も基礎が大事といわれます。しっかり根の張った樹は倒れないのと同様に、基本を正しく身につけているということは、漢字、ひらがなの区別なく、ゆるがぬ自信がもてるものです。手紙など、いろいろなペン字の応用もできるようになります。開講日 金曜日 10月12・19・26日、11月9・16・30日、12月7・14・21日、1月11・25日、2月8・15日(全13回) 時 間 13:30〜15:00 定 員 20名 受講料 26,000円会 場 世田谷キャンパス 国士舘大学地域交流文化センター1階●ご自分で用意するもの:万年筆又は水性ボールペン(黒0.4〜0.5ミリ)10〜12枡目のノート・ペン用の便箋1106講座番号世田谷小こじま嶋 帰きしん心講 師No.6秋期スケジュール10/12第1回ペン字上達のポイント10/19第2回筆順について10/26第3回ひらがなの特徴と書き方(あ〜ね)11/ 9第4回ひらがなの特徴と書き方(の〜ん)11/16第5回かなの連綿のポイントと書き方11/30第6回漢字(楷書)の特徴と書き方12/ 7第7回漢字(楷書)の特徴と書き方12/14第8回漢字(楷書)の特徴と書き方12/21第9回漢字(行書)の特徴と書き方 1 /11第10回漢字(行書)の特徴と書き方 1 /25第11回横書きの書き方 2 / 8第12回ペン字の応用(手紙・ハガキ・年賀状) 2 /15第13回履歴書・祝儀袋などの知識と書き方※基礎から上級まで、習熟度に合わせた指導をさせていただきます。

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る