HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2018年05月08日

島根県西部地震により被害を受けた島根県大田市にて災害ボランティア活動を実施(2018年5月3日~6日)

防災・救急救助総合研究所では5月3日(木)から6日(日)に島根県西部地震によって被害を受けた島根県大田市にて災害支援ボランティア活動を実施しました。体育学部スポーツ医科学科学生12名、体育学科学生2名、教職員8名が参加し、活動期間中は、主に屋根上でのブルーシート張り作業、ニーズ調査、瓦礫の撤去を行いました。

宿泊先の国立三瓶青少年交流の家では夕食後に学生が自発的にミーティングを行い、その日の反省、次の活動内容の確認、災害ボランティアの在り方などの意見を交わしました。

お知らせ

E-Learning(学生専用)

大地震対応マニュアル

Earthquake Response Manual

Earthquake Response Manual

AED・心肺蘇生に関するアンケート

災害ボランティア活動情報twitter

防災・救急救助総合研究所紀要論文投稿について

ページの先頭へ