大学案内

文学部の教育研究上の目的と3つのポリシー

戻る

教育研究上の目的

文学部の理念と目的は、「人文科学を中心に深遠な学術を教授研究し、豊かな教養と高潔な人格を養い、文化の創造力をつけ、社会福祉の増進や国際社会の進展に寄与できる人材を養成する」ことにある。これは単に専門的な知識や技術の伝授にとどまることなく、教養科目を重視する大学の伝統を踏まえて「心の教育」と「人間形成」を根幹として「人を育成する」ものである。その理念・目的を達成するために学部内に「教育学科」・「史学地理学科」・「文学科」の3学科を置く。「教育学科」には教育学コース、初等教育コースの2コースを、「史学地理学科」には考古・日本史学コース、地理・環境コースの2コースを、「文学科」には、日本文学・文化コースの1コースを置いている。学科・コース間でそれぞれ有機的・発展的に広く基礎を学び、深く専門領域を極め、現代社会に寄与する徳と叡智を涵養できるよう、綿密なカリキュラムを編成している。

入学者受入の方針(アドミッション・ポリシー)

文学部では、以下のような学力、資質と人間性を持った人物を求めています。

  1. 文学部の教育の目的ならびに志望する学科・コースの教育研究上の目的を理解している。
  2. 専門的な知識・技能と豊かな教養を身につけるために必要な、人文・社会・自然に関する基礎的な知識・技能を持っている。
  3. 高等学校等における学習上ならびに生活上のさまざまな活動において経験を積み、基礎的な知識・技能と合わせて思考力・判断力・表現力を発展させる可能性を持っている。
  4. 多様な価値観を受け入れ尊重し、他者とともに生きることの大切さを理解している。

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

文学部は、以下のような意図を持って教育課程を編成し人材育成を行っています。

  1. 1年次から各コースに分かれて、外国語科目、総合教育科目と専門科目を並行して学びます。
  2. 2年次では、各コースの専門科目、実習やアクティブ・ラーニングの比重が増し、研究の目的、対象と方法についての理解を深めます。
  3. 1・2年次に履修する総合教育科目では、人文科学分野だけでなく、社会科学分野、自然科学分野、保健体育分野の科目も履修し、視野と教養の幅を広げます。
  4. 1年次から4年次まで履修できる外国語科目では、外国語で書かれた文献を読むための基礎的な力を習得するとともに、自国語や自国の文化を違った角度から見つめる感性を養います。
  5. 3・4年次の2年間は、少人数制のゼミナールに所属します。指導教員による個別指導を受け、課題設定・探求力、文献読解・調査力、表現力などを鍛えます。
  6. 4年次の卒業論文(初等教育コースでは卒業研究)は必須であり、全員の学生がそれまでの学習と研究の成果をまとめます。
  7. 教職課程においては、教職に関連する各領域の専任教員が担当する授業を受け、実践的な力をつけます。その他の諸資格課程においては、各コースの研究領域と関連を持つ資格を取得して、社会のさまざまな分野で活躍できる人材を育成します。

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

文学部では所定の単位を取得し、以下の能力と態度を身につけた学生の卒業を認定し、学位(文学士)を授与します。

  1. 文学部の各コースにおける、研究の目的、対象と方法等に関する基礎的な知識・技能を獲得している。
  2. さまざまな情報を収集、分析、整理する基礎的な能力を獲得している。
  3. 学んだ成果を的確に伝えうる文章表現力を獲得している。
  4. 学んだ成果を発表する能力、またそれについて議論する能力を獲得している。
  5. 学びに対する真摯な態度と、自らを振り返る謙虚な姿勢を身につけている。

KOKUSHIBA

コクシル

100周年記念事業

大学要覧2017

大学案内デジタルパンフレット

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2017年11月20日更新

国士舘大学のスポーツ情報オフィシャルサイト!

2017年10月30日更新

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年10月30日更新

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

2017年10月27日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2017年10月25日更新

学生参加型のフリーマガジン「ウゴパン」。今回の特集は、『~時代の分岐点に生きる若者の素顔~「100年目の国士舘生の記憶――」』

2017年09月28日更新

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年事業サイトでは事業の概要や募金についてのお願いについて掲載しています。

2017年04月01日更新

コクシバが大学の様子を写真で紹介するよ。
真冬の箱根を熱風が駆け抜けた!100周年イヤーの「箱根駅伝」。

2017年01月16日更新

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ