大学案内

経営学部の教育研究上の目的と3つのポリシー

戻る

教育研究上の目的

経営学部の基本的教育目標は、21世紀の「知識基盤社会」において絶えず変化する企業環境の中で、仮説と検証を繰り返し行う実践的な科目によって「ビジネス人基礎力」の習得を目指すとともに、ともすれば失われがちになってきた日本人の勤勉・利他の精神を涵養するための経営学教育を行うことである。
国士舘の創立者柴田德次郎の建学の精神に賛同して国士舘の設立を援助した澁澤栄一は、その著書『論語と算盤』で「道徳経済合一説」という理念を打ち出して、倫理と利益の両立こそが真の国富をもたらすものであると主張している。
経営学部が育成する人材は、「国を興し、世を救い、世界の平和と進展に貢献できる誠意・勤労・見識・気魄に満ちた人材を養成する教育を行うことを目的とする。」という国士舘大学の建学の精神をふまえたうえで、澁澤栄一の理念の実現を目指して企業の経済的機能のみならず社会的使命を理解し、豊かな適応力と創造性に満ちた人材である。経営学部では、上記の目的を達成するために総合教育科目と専門科目のバランスに配慮するとともに、きめの細かい学生指導が行えるよう1年次から4年次まで4年間を通して少人数クラスよりなるゼミナール教育に力を注いでいる。「ゼミナール」は、専門的な学習活動を行う場であるとともに、人間教育の場でもあり、指導教員と学生が身近にふれあう場でもあり、また実社会における人間関係の在り方を学ぶ場ともなっている。特に1年次においては、学部統一テーマのもとに人間教育と専門教育の導入教育の場として「フレッシュマンゼミナール」と「ゼミナール入門」を設置するとともに、3年次には専門ゼミナールを週2コマ開設して専門教育のみならず職業への意識レベルを高める必要性を考慮している。
本学、本学部の理念・目的に基づいて本学科は、その目標として知育はもとより徳育に留意して品格を備えた企業人として社会に貢献できる有能な人材の育成をあげている。そのために、本学科は、「深く専門の学芸」を教授することに加えて、「幅広く深い教養及び総合的な判断力を培い、豊かな人間性を涵養するように配慮」して、総合教育科目および専門教育科目からなる教育課程を編成している。
経営学という学問分野は、他の社会科学と比較して、次の二点に特色が見いだせる。
第一は学際性であり、複数の基礎科学の連携の上に学問が成立している点である。
第二は実学性であり、真理の探究に加えて現実の問題解決を大変重視する点である。
こうした理念に基づき、経営学科ではカリキュラム、教育方法に関して次のような配慮を施している。

  1. 理論・歴史系の講義と実証・分析系の講義・演習を併設している。
  2. ビジネスの最先端で活躍している実務家を講師として招いた「現代の産業と企業A・B」および「優良中堅・中小企業研究A・B」を開講している。
  3. 「経営学総論I・II」および、「簿記原理I・II」といった基礎専門科目での学習内容を担保するために、「経営学演習I・II」や「簿記演習I・II」を併設して経営学検定試験や簿記検定試験受験のための指導を行う。

入学者受入の方針(アドミッション・ポリシー)

次のような受験生を求めます。

  • 経営学を学ぶ目的意識が明確で、自ら求めて学び、努力のできる人。
  • 社会のルールや人との約束を守る人。
  • 意見の違いや立場の違いを理解し尊重できる人。
  • チーム・ワークを大切にし組織に貢献する意欲のある人。

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

  • 「ビジネス人基礎力」の習得を目標としたきめの細かな経営学教育を行うため、ゼミナールなどで少人数のグループワークや、プレゼンテーションを重視しています。
  • 1・2年次に基礎的な資格(例えば、簿記3級、経営学検定初級)の取得を奨励して、受験にも対応できる指導をして2年次までに検定試験の合格を目指します。
  • 高学年次においては、経営に関わる専門知識やスキルを獲得する必要性を学生に実感してもらうために産業界との連携による授業科目を設置、さらに大企業だけではなく日本の産業社会において存在意義の高い優良中堅・中小企業に焦点を当て、その実態に基づく実践的・実証的教育を行います。

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

次のようなビジネス人基礎力を備えた人材を養成します。

  • 「前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力」といった社会人基礎力を備えている。
  • ビジネス人として社会的、職業的自立を図るために必要な能力を備えている。
  • 企業の社会的使命を理解し、国際社会の中での適応力と創造性を備えている。

100年祭

KOKUSHIBA

コクシル

100周年記念事業

大学要覧2017

大学案内デジタルパンフレット

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

NEW

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年09月19日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2017年09月08日更新

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2017年08月25日更新

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

2017年08月07日更新

国士舘大学のスポーツ情報オフィシャルサイト!

2017年07月05日更新

学生参加型のフリーマガジン「ウゴパン」。今回の特集は、『資格の取り方&生かし方を考える!資格ってどうなの?』

2017年06月29日更新

1917年に創立した国士舘は2017年で100周年を迎えました。
卒業生、地域の皆さま、在学生、保護者の皆さま、国士舘にかかわるすべての皆さまへ、100年分の「ありがとう」をお伝えする100年祭を開催します。

2017年04月26日更新

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年事業サイトでは事業の概要や募金についてのお願いについて掲載しています。

2017年04月01日更新

コクシバが大学の様子を写真で紹介するよ。
真冬の箱根を熱風が駆け抜けた!100周年イヤーの「箱根駅伝」。

2017年01月16日更新

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ