HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2019年06月27日

「高校生建築アイデアコンテスト2019」応募作品を募集

理工学部理工学科建築学系では、全国の高等学校在籍生および高等専門学校1~3年生を対象に、「高校生建築アイデアコンテスト2019」を開催します。

 

第10回目となる今回のテーマは「百年住宅」。応募作品は建築学系全教員が審査し、入選作品を5点程度選出。9月20日前後に建築学系ホームページで発表し、10月6日に授賞式を開催します。従来の考え方にとらわれない、若い感性が光るアイデアを期待しています。

テーマ

百年住宅

コンテスト概要

100 年使える住宅とは何か?

 

かけがえのない地球を守るため,あらゆる分野で環境に配慮した取り組みがなされています。 建設業においては,「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」によって,造って壊すのサイクルを止め,できるだけ建物を長く使うことが推奨されています。例えば,建築の構造材料として使われる鉄筋コンクリートは,日本建築学会の仕様(JASS5)によれば,200 年という超長期の計画供用も可能としています。ところが,耐久性の高い材料が開発されることで橋やトンネルなどの土木構造物の寿命は延びますが,建築物の寿命は必ずしも伸びません。なぜなら,そこに住まう人の価値観や生活スタイルの変化,住設機器などの陳腐化によって住環境の変化が求められるからです。すなわち,どれだけ耐久性の高い材料があったとしても,それを生かせるデザインやシステムがなければ,物理的にはまだ使える建築物でも,資産価値がなくなったものとして解体されてしまいます。

 

そこで,今回のコンテストでは,既存の建築物の改修ではなく,新築段階から100年使うことを想定した住宅のアイデアを募集します。具体的な建築設計でも,システムを中心に考えていただいても構いません。自分なりに考える100年使える住宅を表現してください。従来の考え方にとらわれない発想を期待しています。

提出物

作品および応募用紙を同時に提出してください。

※詳細は要項をご確認ください

応募資格

全国の高等学校在籍生・高等専門学校 1 ~ 3 年生

提出締切

2019年9月7日(土)(当日受付印有効)

審査結果発表

2019年9月20日前後(建築学系WEBページにて告知)

受賞者には下記の賞を授与します。

優秀賞:5万円(1点)

準優秀賞:3万円(1点)

佳作:1万円(3点程度)

授賞式

2019年10月6日(日) 本学世田谷キャンパス

応募作品の郵送先および問合せ

〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-28-1 国士舘大学理工学部理工学科建築学系

高校生建築アイデアコンテスト運営委員会事務局宛

Tel.03-5481-3290(建築学系)

compe@kokushikan-arch.net(コンテスト事務局メールアドレス)

https://kokushikan-arch.net/

関係書類
トピックス

理工学部の情報を探す

eラーニング

学部生の方へ

manaba

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

理工学部オフィスアワー

スポ魂サイト

APCOM2018

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2019年10月03日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
理工学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ