HOME

お知らせ・トピックス

戻る

2017年10月19日

全国不動産会議で南教授がシンポジウムのコーディネーターを務めました

10月19日に島根県民会館で開催された第53回全国不動産会議に理工学部建築学系の南泰裕教授が出席し、シンポジウムでコーディネーターを務めました。

 

シンポジウムは南教授が座長となって進めた分科会Cグループの調査研究を専門委員らと共に発表したもので、テーマは「日本版CCRCのためのスマートタウン~地域の活性化を育む既存地域資源の活用~」。南教授らはこれからの不動産業界には、魅力あるまちづくりに向けた主体的なエリアマネジメントとして「不動産所有者と街を繋ぐコーディネーター的役割を積極的に果たす」ことが求められると指摘。活用されていない不動産(地域資源)を流動化させ、多様な空間をつくることが新たな価値や互助関係を生み出し、地域の活性化につながるとまとめました。

トピックス

理工学部の情報を探す

APCOM2018

eラーニング

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

理工学部オフィスアワー

スポ魂サイト

成績優秀奨学生制度

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2018年08月09日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
理工学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ